息子の通学用車にダイナモライト装着など [THUNDERなど]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 息子の通学用車にダイナモライト装着など [THUNDERなど]
Pocket

このところの多忙で、自分の自転車も家族の自転車も最低限のメンテンナンスしかしていなかったが、この連休でようやく少し時間が確保できた。

190714_084034
まずは急ぎ対処が必要なヨメさんのママチャリ。何か鋭利なものを踏んだのかもしれないが、後タイヤのトレッドに亀裂が入り、ケーシングが飛び出してぐにゃりと変形している。しばらく前から違和感があると言われていたが、確認もしないうちにヤバいことになっていた。ママチャリタイヤ(26×1-3/8)はストックしていたので、そちらと交換した。

と、書けば一言だが、ママチャリの後輪タイヤの交換は大変だ。バック広げ工具は持っていないし、たとえあったとしてもアルミフレームには使用しない方が良い。泥除け、キャリア、スタンド、ブレーキ、チェーン引き、内装変速機のパーツを外し、フロントチェーンリングからチェーンを外して余裕を作り、ようやく後輪を外せる。しかもエアハブ付きなので、バルブ周りの仕様が異なる。

毎度のことだが苦労してタイヤを交換し、サドルのスプリングが折れていたので、ヨメさんの前の自転車からサドルを移植。ついでに各部の点検、調整と注油。

190714_102530
お次は、CARACLEシリーズ以前からテック・ワンが発売していた折りたたみ電動アシスト自転車「THUNDER(稲妻)」のベース車を利用した、息子の通学用自転車。いくつか手を入れようと思いながら放ったらかしになっていた。

190714_102614
トップチューブにヒザが当たるという息子のために、余ったバーテープを巻いて間に合わせのトップチューブカバーにしていたが、巻いた後も痛い痛いとうるさかった。本人の申告でわざわざ巻く位置を前の方に変えたが、私の乗った感じでは、ヒザに当たるのはやはり折りたたみ関節ではないかと思われる。もっとも、最近は慣れたのか、諦めたのか、静かだ。

(さらに…)

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 息子の通学用車にダイナモライト装着など [THUNDERなど]
Pocket


ペース走体験 [鍋谷峠往復]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ペース走体験 [鍋谷峠往復]
Pocket

梅雨空が続くが、なんとか週末トレーニングを途切れず続けて9週目。天気予報ではこの週末も祝日の月曜まで3日間とも雨のマークが付いているが、今日の午前中は保ちそうだとTORACLE-COZ(CARACLE-COZ試作車)で6時過ぎに出走。

190713_064612
先々週に続いて近所の友人と服部産業のH本師匠の3人で走ることになり、近所のコンビニに集合。6:30に3人揃った途端に小雨がパラつきだし、どうするか迷った。ひとまず、鍋谷峠に向かって、路面が濡れるほど降ってきたら引き返そうということになった。

190713_072518
府道61号線を進んで市境の峠(勝手に南楽園峠と呼んでいる)を越えるところまで私が引き、国道170号線旧道とぶつかったところで力尽きて後方へ。ごく弱い小雨が降ったり止んだりしたが、本降りになることなく山麓の横山町までやって来た。

190713_073850
父鬼集落下の定点観測地点の温度計は21度を表示。じっとしていれば涼しいが、湿度が高いので身体を動かしていると汗が流れ落ちる。

190713_074248
八坂神社で小休止。私のTORACLE-COZと友人のGIANT製TCR Advanced。友人は明日のグランフォンド吉野にエントリーしているが、天候次第で出走するかどうか決めるとのこと。吉野山中を160km走るかもしれない前日に、「調整」と言って走ってるタフさ(^_^;)。

190713_074258
H本さんは泣く子も黙るヒルクライム専用超軽量モデル、Wilier製ゼロセッテに前カゴを装着したスペシャルバージョン。タイヤもテスト中とのこと。

(さらに…)

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ペース走体験 [鍋谷峠往復]
Pocket


七夕に 流れ下るは 汗ばかり [和泉葛城山(塔原ルート)]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 七夕に 流れ下るは 汗ばかり [和泉葛城山(塔原ルート)]
Pocket

怪しかった天気が良い方向にずれて、昨晩から今朝にかけても自宅付近に雨は降らなかった。何とか今週末も走れそうなので、TORACLE-COZ(CARACLE-COZ試作車)で6:22自宅出走。近所のコンビニで友人と待ち合わせ、カフェイン(コーヒー)を注入しながら、友人と話し込んでしまった。

190707_063030
7時前にようやく再出走。鍋谷峠は先週上ったばかりだが、東の山々には先程まで弱い雨がふ降っていたようだ。路面が濡れている可能性が高いので、やはり南に向かい、鍋谷峠の隣の和泉葛城山に上ることにした。

脚はそこそこ回るが、文字通り身体が重い。ノリクラに向けて身体の軽量化を図るため、このところ食事の量を少し減らしている。ところが、この2週間ほどは雨が多くて自転車通勤ができない日が多く、体重がなかなか減らない。今日もむしろ微増した身体で友人に必死で着いていく。

190707_083038
国道170号線(大阪外環状線)旧道から河合町交差点で大阪府道39号線に入り、南信。ゆるい坂を上って塔原バス停前で大休止。他にも何台もの自転車乗りがやって来て、出発していく。

次第に晴れ間が増えて陽が差すことも増えてきたが、暑くなってきた。8:20頃、我々も出走。

190707_085444
アプローチで頑張りすぎたか、それとも休みすぎたのか、最初はギクシャクしてもうひとつペースを上げられない。最初は田畑沿いの明るい道だがすぐに暗い山中に入り、つづら折りの急傾斜が次々現れる。北斜面で苔むした滑りやすい路面を、それでも何人もの自転車乗りが上っていく。これでも塔原ルートは和泉葛城山を上る7つの舗装路の中は、最も傾斜が緩い。

(さらに…)

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 七夕に 流れ下るは 汗ばかり [和泉葛城山(塔原ルート)]
Pocket


通えども 成果上がらぬ 峠トレ [鍋谷峠-大阪外環状線]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 通えども 成果上がらぬ 峠トレ [鍋谷峠-大阪外環状線]
Pocket

相変わらず、CARACLE-S新世代モデル発売で忙しい日々が続いており、今週も土曜出勤することにした。とは言え、天候のマシな今日のうちに自転車に乗っておきたいので、先週に引き続いて出社前に峠を上っておくことにした。

TORACLE-COZ(CARACLE-COZ試作車)で6:15自宅を出走。急なことながら、服部産業のH本さんと近所の友人と近所のコンビニで6:30に集合して、一緒に鍋谷峠で練習会をすることになった。

190629_072956
3人で自転車談義をしながら和泉山脈を目指し南下していき、定点観測地点の父鬼集落下の温度計は25度を表示。早朝の山麓ですらこの気温で、湿度も高いため、すでに汗だく。

190629_075120
南横山八坂神社で小休止。ほとんど寝ずに愛車の全バラメンテナンスを終えたばかりの近所の友人は、さすがに調子が上がらないとのことで、本日はここで引き返した。私とH本さんは先に進む。

いつものごとく製材所前の鍋谷橋からアタック開始。H本さんは斜め後ろにぴったりついて、プレッシャーを掛けてくれる。以前、序盤のペースが遅すぎたとの指摘もあったので少しペースを上げ、前半から心拍数を175bpm以上まで上げていく。体調は好調とまではいかないが、まずまず脚は回る。ただ、最近ハンドリング特性の異なるCARACLE-Sに乗ることが多かったせいか、序盤からハンドルがふらついて進路が安定しない。

後半はさすがに少し失速気味になってきたが、それでも175bpmを下回る場面は少なく、体感的にはそう悪くない印象だった。とは言え、上りながらも小雨が降ったり止んだりで蒸し暑く、汗がポタポタ流れ落ちる。終盤に至って筋力より呼吸の方が余裕がなくなり、ラストスパートがなかなかかけられない。

190629_082720
結局、最後のカーブを曲ってわずか数百メートルを必死でペースアップしたが、それもスピードは大して上がらない。心拍数だけは191まで追い込んで鍋谷峠にゴール。

(さらに…)

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 通えども 成果上がらぬ 峠トレ [鍋谷峠-大阪外環状線]
Pocket


早朝ちょいトレ [ぶどう坂]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 早朝ちょいトレ [ぶどう坂]
Pocket

CARACLE-S新世代モデルの発売で大忙しのところを、先週末は3日間も休業して沖縄を走り回った。楽しい時間の後は、当然仕事は山積み。雨に当たったTORACLE-S(CARACLE-S 2016試作車)のメンテナンスやこのブログ作成などの、ヤボ用も多々ある。そこで今週末は、土曜出社の前に手近なぶどう坂を上る短時間トレーニング。

TORACLE-COZ(CARACLE-COZ試作車)で6:30過ぎに自宅を出走。勤務先の近くをかすめて長尾街道やそれに並走する府道12号線を東進していく。

190622_074600
土師ノ里駅近くで東高野街道に入り、石川沿いに出るとこれから上るぶどう坂の途中にある仏舎利塔が見える。

190622_075338
大和川を渡って国道170号線(大阪外環状線)旧道に入り、ぶどう坂への上り口である大県南交差点に7:50ごろ到着。ここからアタック開始。

沖縄社員旅行後は多忙で疲れを取る余裕もなく、身体のだるさは残るが天気もよく気持ちよく上っていける。序盤に抜いたクロスバイクがさほど離れずに後ろに付いているのも、良い緊張感になった。

190622_081532
それなりに頑張ったつもりだったが、変電所までの第1ヒートタイムは18分58秒と振るわなかった。調子が良ければ16分台前半で上れていたことを思うと、ノリクラに向けて成果が出ないことに焦りを覚える。


(さらに…)

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 早朝ちょいトレ [ぶどう坂]
Pocket


RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player