合格祈願寺社巡り [堺・中河内]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 合格祈願寺社巡り [堺・中河内]
Pocket

今日は息子の私立高校入試日。私立はほぼ合格が確実な高校を受験しているとは言え、息子にとっては自分自身で進路を選ぶ初めての機会だ。勉強のことから志望校選びまでヨメさんに任せっきりだが、今日くらいは息子の合格を願って寺社巡りをすることにした。まあ、どうせ右肩の痛みが悪化して、この週末も追い込んだ走りは難しい。

190209_0729167:20過ぎにTORACLE-COZ(CARACLE-COZ試作車)で出走。まずは自宅近くの家原寺へ。奈良の大仏建立を主導した行基の生誕地で、知恵を司る文殊菩薩のご利益で知られている。

190209_073114本堂の外回りに合格祈願のハンカチを貼り付ける風習があり、私達も正月にハンカチを貼り付けてきた。

もう一度ダメ押しのお参りをしようかと思ったが、開門は9時とのことで門外からお参りして先に進んだ。最低気温は3度とまだプラスの予報だったが、日差しがない事もあって、かなりの厳寒装備なのに寒さが堪える。ペース上げて走ってもさっぱり身体が暖まらない。

190209_075106堺中心部に北上して、二番目に訪れたのは船待神社。学問の神様菅原道真公が大宰府に下る途中、船を待つ間に祖先を祀るこの社を参拝したとの伝説があるそうだ。その後、道真公も合祀して塩穴郷からこの地に移ったとのこと。

190209_075542菅原道真といえば梅の花を愛したことで知られ、「東風ふかば にほひをこせよ 梅の花 あるじなしとて 春なわすれそ」と歌いかけた愛木は公を慕って京都から大宰府に一夜で飛んだという飛梅伝説があるほど。梅の花は道真公を祀った各地の神社(天満宮、天神)の紋にもなっており、画像後ろの神輿庫にも梅の紋が描かれている。

190209_075558この神社の境内にも梅の花があったが、まだちらほら咲き。見頃はももう少し先のようだ。

本殿で受験合格・学業成就を祈願し、堺市中心部をもう少し北上。

190209_080640三番目のお参り先は菅原神社。菅原道真公が太宰府で彫った木像が堺の浜に漂着し、それを祀ったのが始まりとのこと。

先ほどの船待神社に続き、学問の神様菅原道真公を祀っており、学業成就のご利益があるとのこと。

画像奥の楼門(仁王門)は1677年に再建されたもので、大阪府指定有形文化財になっている。

(さらに…)

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 合格祈願寺社巡り [堺・中河内]
Pocket


泉州行き当たりばったり

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 泉州行き当たりばったり
Pocket

大腿骨骨折痕の痛みとその対処としてのチタンボルト除去手術、そして約20年ぶりのインフルエンザ感染、そして四十肩の悪化と、この秋冬は体調を崩すことが多く、この数週は自転車に乗っても思うように身体が動かない。

昨日土曜日が出勤だったので疲れもあり、今日は休みたい気持ちもあって準備に手間取ったが重い心と身体にむち打って、何とか7:15ごろにTORACLE-COZ(CARACLE-COZ試作車)で出走。手術跡を冷やさないよう峠上りは避けているが、平地ライドは風の影響が大きいので毎回コースに悩む。北風が続いて奈良方面ばかりだったが、今日は西のち南よりの風とのことで、久しぶりに南に進路を取った。

190203_075238南に向かう平地ライドとは言っても新旧の国道26号線は走って楽しい道ではなく、ひとまず真南に向かって、途中からやや西よりに進路を取って信太山を乗り越え、あまり海寄りまで降りないように適当に南西に進んでいく。槇尾川を渡る橋では朝日が上流方向から差して眩しい。午後から雨の予報だが、今はまだ良く晴れて冷え込んだが空が澄んで美しい。

旧街道の風情がある間道を進むうちに和泉市から岸和田市に入り、コンビニでコーヒーを飲んで、重い身体に活入れ。

190203_082524久米田池の堰堤にぶつかり、水をたたえた風景を期待して堰堤に上って 見ると、一面の泥の海。冬場はため池の水を抜いて、魚を獲ったり、補修する掻い掘り(かいぼり)が行われる事が多いが、大阪府最大のため池の水が抜かれていると壮観だ。

190203_083042池端の久米田寺に寄ってみた。久米田池を作った奈良時代の僧、行基が池の維持管理のために建立したと伝わる古刹だ。

190203_083310今日は節分なので行事があるのだろう。早朝から人の出入りが多い。寒い中でも桜のつぼみが膨らんできているのが立春の前日を感じさせる。

コーヒーのカフェインで少しは脚が回り出した気もするので、岸和田の丘陵地帯のアップダウンを乗り越えながら、さらに南西に進んでいく。

(さらに…)

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 泉州行き当たりばったり
Pocket


病み上がり斑鳩ポタリング

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 病み上がり斑鳩ポタリング
Pocket

約20年ぶりのインフルエンザ感染で、先週末は自転車をお休みした。症状の軽いうちに新薬を投入したおかげか回復は早かったが、天候も良くなかったし病み上がりの疲れで昨日土曜日は走る元気がなかった。一日のんびりして回復してから今日改めて走ろうとしたが、一週開けるだけでも心身ともになまってしまい、出走は7:30すぎになってしまった。

チタンボルト除去手術から体力が回復していないところにインフルエンザの病み上がりとあって、短距離の平地ライドでもと思っていた。とは言え、昨日からの強い冬型の気圧配置で強い北風が続いているので、南に向かうと帰路に向かい風に苦しむことになりそう。かといって北に向かうと市街地だし、今日は大阪女子マラソンがあるので交通規制があるかもしれない。代わり映えしないが、結局東の奈良方面に向かってTORACLE-COZ(CARACLE-COZ試作車)を走らせた。

190127_075657家を出てすぐに雪がちらついた。空は雲が多く、雨雲レーダーを見ると紫色の雪雲がところどころを通過している。降ったり止んだりだったが、走り続けるうちに晴れ間が増えてきた。

190127_082840やはり体調はもうひとつで、脚に力が入らないが、実際に走ると北風というより西風だったので追い風で背中を押される。帰路を考えると悩ましいが、ひとまず走りやすい。

途中から大和川沿いを走ったが、今日は途中まで南岸を走ってみた。一般道部分が多く、車も多いのだが、歩行者に気を遣わなくて良いので渋滞さえなければこちらの方がペースは上がりそうだ。

石川との合流点付近からは北岸に渡り、引き続き大和川沿いに遡る。高井田駅近くのコンビニから後ろにロードの集団が後ろに付き、青谷の交差点で追いついてきた。今日はのんびりペースのつもりだったので、先に行ってもらおうと思っていたら、その中の一人がCARACLE-COZを知っていて、「ミニベロ速いですね」声を掛けてきてくれた。信号が変わって再出走したが、そんな事があったので話が続き、集団の中ほどに挟まれてしまった。「走りそうですね」なんて言われてしまうと、のんびり走るわけにもいかず、ロード集団に必死で着いていく。

今日は大和川北岸の細道を通ろうと思っていたが、抜け出せなくなってしまい、そのまま国道25号線に入って大和川南岸を遡っていく。奈良県に入ったところで私は北岸に渡り、彼らは国道を直進したので、ホッとしながらお別れ。わずかな距離の追走だったが、すっかり消耗して三郷駅前のコンビニでカフェイン(コーヒー)注入。

190127_092642あまり時間もないし、東に向かうほど帰路の向かい風が大変。ひとまず普段と違う大和川北岸をダラダラさかのぼって行くうちに堤防に乗り損ない、斑鳩町の田園地帯のど真ん中を東進。青空が増えてきたこともあって、寒々しいが開けた風景に癒やされる。

ここで、「今日は斑鳩を一回りして帰るか」と決め、まずは法隆寺へ。

190127_093620

(さらに…)

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 病み上がり斑鳩ポタリング
Pocket


「折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM 2019」掲載

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM 2019」掲載
Pocket

osc19z今年も辰巳出版の「折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM 2019」が発売された。

20162017CARACLE-Sを掲載して頂いたが、2018は新ネタがなくてパス。2019向けの撮影会には参加できなかったが、ノリクラに向けて組んだTORACLE-COZ(CARACLE-COZ試作車)を投稿した。

osc19aそれが今回、1ページを丸々使って見事に掲載された。天気に恵まれた畳平(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍ゴール地点)の背景のおかげで、我ながら格好のいい写真が撮れたと思う。私と一緒の写真もご愛嬌。

純粋に自転車の性能で言えば、6.4kgの超軽量もあって「上り(=ノリクラ)で一番速い折りたたみ自転車」というお題目に自信は持っている。後は大会前夜に飲みすぎるような、へっぽこ騎手が問題(^_^;)。

osc19br今回は長野遊輪堂さんが、ワイヤレス変速コンポーネント「SRAM RED eTAP」を搭載したカスタム車を投稿していただいたので、CARACLE-COZが2台も掲載されたことも嬉しいことだった。

通常のワイヤー式変速は、折りたたみによってワイヤーがずれてインデックスがずれたり。引きが重くなったりする可能性がある。私の採用している電動変速コンポーネントシマノDi2は、変速性能の向上だけでなく、折りたたみ自転車の問題を解消する有効な手段でもある。eTAPなら電線がないので断線の心配もなくなり、さらに折りたたみ車に向いていると言えるだろう。

現時点では高価なことが難点だが、FSA、X-SHIFTER、Wheeltopなどのワイヤレス変速システムが発表されており、将来的には低価格なコンポーネントも出回るかもしれない。そうなれば折りたたみ自転車が、より扱いやすくなるだろう。

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM 2019」掲載
Pocket


奈良盆地ライド [穴虫峠-横大路-葛城川-大和川]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 奈良盆地ライド [穴虫峠-横大路-葛城川-大和川]
Pocket

チタンボルト除去手術痕を冷やさないように、本日も平地ライド。7時前にTORACLE-COZ(CARACLE-COZ試作車)で出走した。本日は弱い北寄りの風の予報だったので、帰りに向かい風にならないように東の奈良方面に向かった。最低気温は1度と昨日より2度低く、一方で最高気温は3度高い11度の予報。温度差が大きいのでウェアに迷ったが、高い峠に上るわけではないのでアンダーは1枚だけ。

190113_074356往復のルートを変えたかったので、往きは穴虫峠を越えることにした。奈良側の下りがほんのわずかなので、手術痕が冷えることもないだろう。降水確率は終日0%だが、薄曇りで日の出が拝めなかった。石川を渡る河南橋からは左肩を越える二上山が正面に見える。

仕事始め翌日からいきなり東京出張で身体に疲れが残っているのか、もうひとつ脚が回らず身体が重たい。

190113_081044それでも穴虫峠の上りでは軽くアタックを掛けて、心拍数を179bpmまで上げた。長らく本格的な峠アタックをしていないので、身体がなまっているのがよく分かる。走力を取り戻すまでの道のりを思うといささか気が重いが、手を抜かずに努力し続けるしか無い。

風はほとんど感じない穏やかさだが、峠の気温は氷点下になっていただろう。低温のせいもあると思うがカメラのバッテリーが切れてしまい、交換をする間にすっかり凍えてしまった。

190113_081940ごく短い下りを経て穴、調子の出ない身体にコーヒーで活を入れようと、穴虫交差点でコンビニに立ち寄った。店内に入るとやけに商品が少なくガランとしていて、明日で閉店とのこと。コンビニの栄枯盛衰はよくあることだが、近辺には他のコンビニがないので閉店は残念だ。

190113_083716国道165号線大和高田バイパスで南東方向に進んでいると、信号待ちで後ろから声を掛けられた。先週の岸和田城と言い、このところ知り合いに遭うことが多い。

追いつかれたので後ろに回ったが、竹内街道から横大路に入って東進するのは私の考えていたルートと同じだったので、しばらく引いてもらった。大和高田市中心部の旭北町交差点で南進する皆さんとお別れして、私はもう少し東進。

190113_090324奈良盆地の西の方をグルっと回って大阪に戻るルートを考えていたので、葛城川に当たったところで、方向を転じて飛鳥葛城自転車道を北上。

奈良県ではならクルと銘打って多くの自転車道が整備された。ここ3年ほど活動が停滞しているようにも見える(マップが更新されない)が、まずまず走りやすい自転車道が維持されていた。自転車道は作るだけでなく、除草などのメンテナンスを継続しないと、すぐに廃道化してしまうので、引き続いての整備をお願いしたいところだ。

風はほとんどないのでコンディションは悪くないが、脚はやや重い。それでも、できるだけ心拍数を140bpm以上に上げることを意識して走り続ける。

(さらに…)

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 奈良盆地ライド [穴虫峠-横大路-葛城川-大和川]
Pocket


RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player