奈良盆地横断小判鮫トレ [竹内峠-横大路-桜井-王子]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 奈良盆地横断小判鮫トレ [竹内峠-横大路-桜井-王子]
Pocket

今日は久々に近所の友人とトレーニング。最低気温6度の予報にアンダー二枚重ねの厳冬期装備で出走したが、やはりこれで正解。昨日までの強風はほぼ収まったが、まだ寒さに慣れていない身にはこの冷え込みはコタえる。

最近は和歌山方面ばかりだったので、今日は奈良方面へ。7時過ぎに出走して、まずは富田林の丘陵を越えて、国道166号線の竹内峠を目指す。道案内がてら最初は先を引いたが、調子よく走ったのは最初のうちだけで、大阪脱出前にすでに失速。途中から結局友人に引かれて太子町へ。

151206_082310151206_08211411月はあまり峠に通わず、串柿ツーリングでも主催者としては余力を残し、全力アタックはしなかった。すっかりヒルクライム能力が退化したようで、舐めていた竹内峠は思ったより苦戦。

8:20頃何とか友人に先行して峠に到着。今日は一日曇りの予報だが、少し晴れ間も見えた。下って行くと、霞んだ奈良盆地が幻想的だった。

奈良盆地に降りるとそのまま国道166号線を東進。途中までは古道の横大路と重なるが、高田市駅付近からは下街道に当たる。

(さらに…)
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 奈良盆地横断小判鮫トレ [竹内峠-横大路-桜井-王子]
Pocket


靭公園往復ポタリング [自転車日和撮影会]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 靭公園往復ポタリング [自転車日和撮影会]
Pocket

サイクルモード出展、スズカエンデューロ串柿ツーリングと公私の自転車イベントが続いた11月も終盤。昨日も出勤日で、さすがに心身の疲労が蓄積して今日は遠出をする気力が湧かなかった。

そんな時に福井に長期出張中の友人A本から、大阪で「自転車日和」の撮影会があるので一緒に行かないかとお誘いがあった。手頃な距離だし、自社商品CARACLE-Sの宣伝の機会にもなるので、友人に会いに行きがてら出掛けてみることにした。

151129_085552

8:20に家を出て北上。最終的に四つ橋筋に出るために、府道30号線から適当に斜めに進んだら、それが熊野街道だった。

151129_085830151129_085844寺社などの歴史的な建物や史跡も多く、またじっくり走ってみようかと思うが、今日はやや急ぎ足。

ただ、この時代を感じさせる自転車屋さんの看板を見て、足を止めた。「ノーリツ号」は聞いたことがあるが、「ウラルタイヤ」や「商友號自轉車」は初見。

(さらに…)
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 靭公園往復ポタリング [自転車日和撮影会]
Pocket


2015串柿&激坂ツーリング本番 [滝畑ダム-蔵王峠-三重の滝-鍋谷峠]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2015串柿&激坂ツーリング本番 [滝畑ダム-蔵王峠-三重の滝-鍋谷峠]
Pocket

151122_075336昨年は私の大腿骨骨折の後遺症で見送った串柿ツーリングを、2年ぶりに開催した(4回目)。前回よりは難易度を落としたが、相変わらず「串柿&激坂」と銘打ち、参加者募集でかなり脅したにも関わらず、私を含めて11人が、荒山公園に集まった。しかも、うち2名は女性で、最初は荒山公園で見送りだけと仰っていたところを、途中の滝畑ダムまでご一緒しましょうとお誘いした。

mixi上のコミュニティ「南大阪ぽたりんぐ倶楽部」やfacebook上のグループ「大和川サイクリング倶楽部」を通じて縁のあった方や、仕事上のお付き合いのある南大阪地区のサイクルショップさんのお客さんなどが、中心で何度も参加いただいている方もいるが、初見の方も多い。

151122_082158自己紹介をして、7:55に出走。まずは滝畑ダムを目指して、府道35号線の上りが軽いジャブ。

151122_082506ひと上りして天野街道に入り、集落や田畑の間の細道を進んでいく。

堺、大阪狭山、河内長野の三市が接する付近は周囲で一番高い地点で見晴らしがよい。身体の穴という穴にご利益があるという穴地蔵が出迎えてくれる。

天野から国道170号線旧道に迂回して、同バイパス(大阪外環状線)に横滑りしてコンビニで買い出し。今回のルートは山中に入ると大人数が食事できる店も買い出しポイントもほぼないので、ここで昼食を調達して携行してもらった。

(さらに…)
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2015串柿&激坂ツーリング本番 [滝畑ダム-蔵王峠-三重の滝-鍋谷峠]
Pocket


スズカエンデューロ決戦仕様・解除

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スズカエンデューロ決戦仕様・解除
Pocket

+雨の中のスズカエンデューロが達成感のある形で終わり、今日は後片付け。サーキット走行は一般道よりは随分マシだが、雨中走行で汚れてしまったCARACLE-Sを、まずは洗車。

151115_113056キレイになったCARACLE-Sの平地決戦仕様を解除していく。まずはリアのカセットスプロケット(CS-6700)を11-25Tから11-28Tに換装。

151115_115140続いてフロントのチェーンリングも52Tから48Tに換装。これで、再び山に登れるギア比に戻った。チェーンガードも併せて交換。

151115_130222マッドガードを装着するために、サスペンション後部のボルトをチタン製からロングサイズのステンレス製に交換。


 

(さらに…)
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スズカエンデューロ決戦仕様・解除
Pocket


第16回スズカ8時間エンデューロ秋sp参戦記

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第16回スズカ8時間エンデューロ秋sp参戦記
Pocket

151113_171119チームCARACLE(カラクル)で参戦することになったスズカエンデューロだが、私が風邪気味なことに加え、メンバーのIさんが身内の不幸で出場できなくなった。しかも天気予報はどんどん悪化し、終日雨で強風注意報まで。初参加からいくつもの試練が立ちはだかった。

これ以上のメンバー減は許されない状況に、病院に行って点滴を打ってもらい、降りだした雨の中を前夜から鈴鹿入り。一縷の期待を持っていたが、当日4:30に起床するとやはり雨。雨雲は延々西の方まで日本を覆っており、途中から回復する気配もないorz。体調はかなり回復しているが、雨に濡れて冷えることが心配。

151114_0601404:30過ぎには私達の宿泊したホテル付近の駐車場から出発していく、出場者らしいグループもあった。5時の開門と同時に入場して場所取りをするのだろう。私たちは、5:30にホテルを出発し、15分程度で鈴鹿サーキットに到着。

151114_060430初参加で勝手がわからず、早朝からごった返すサーキットを右往左往。何とか、6時頃にはピットビル1Fに居場所を確保した。

151114_064904バタバタと準備を進め、6:45からまずは試走一周。右側がチームメンバーのFさん。

鈴鹿サーキットを走るの初めてだが、セナやプロスト、平やスペンサーが走り抜けたコースを走っていると思うと感慨深い。予想はしていたがそれなりに起伏があり、下りではかなりのスピードが出そうだ。試走はレインウェアを着込んでゆっくりと走ったが、本番は雨の中でどこまで追い込むか考えさせられる。安全第一が基本だが、成績にもある程度こだわりたい。

(さらに…)
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第16回スズカ8時間エンデューロ秋sp参戦記
Pocket


RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player