150906の自転車いじり [CARACLE-S後始末]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 150906の自転車いじり [CARACLE-S後始末]
Pocket

いささか消化不良だったが、今年もノリクラが終わった。今週の休みは今日だけだったが、雨だし、一週くらいのんびりしたいし・・・でトレーニングはお休み。今日は雨の中の上り下りで汚れたCARACLE-Sの後始末。

150906_100542 ノリクラ後にスチール部品にCRC556をスプレーしておいたので、サビは生じていないようだ。まず朝から近所の友人宅をお借りしてCARACLE-Sと、ついでに通勤車を洗車。フィルタークリーナーでドライブトレイン周りの油汚れを落としてから、洗剤で自転車全体を洗った。

150906_114222 洗車を終えて、「指ざわりがとぅるんとぅるん」になると評判のカルナバワックスでフレームを磨き上げる・・・が、すでに輪行遠征を繰り返して傷だらけの車体に効果は限定的。もうちょっと丁寧に扱わないといけない。

150906_114244 通勤車もピカピカになった。2013年11月に組んで以来3年近くになるが、実は初めての洗車だ。スチールフレームの自転車は頻繁に洗車したくないが、これだけキレイになるならたまにはいいだろう。

(さらに…)
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 150906の自転車いじり [CARACLE-S後始末]
Pocket


2015ノリクラ参戦記・走行日

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2015ノリクラ参戦記・走行日
Pocket

2015ノリクラ参戦記・受付日」よりの続き

150830_042528 夜中に何度も目を覚ましたが、その度に窓の外からはザーザーと雨音が聞こえた。気の休まらないまま全日本マウンテンサイクリングin乗鞍走行日の朝を迎え、4時前に起床。仲間たちもボチボチ目を覚まし、玄関から外を覗いて「しっかり降ってますね」orz。

基本は雨天決行だがこれだけ本格的な雨が長時間降っていると、中止やコース短縮もありうる。気が滅入る展開だが、決行と決まってからバタバタすると力を出し切れないので、ストレッチや着替え、飲料や預け荷物の準備、そして軽量化(トイレ)と準備を進めていく。ところが仲間の多くは戦意を消失し、すっかり様子見モード。

150830_050626 ともあれ、5時から朝食。テレビの天気予報では、ほぼ終日雨予報・・・。

150830_054502 一縷の望みを抱きながら準備を続ける。ウェット路面なので、自社商品CARACLE-Sのノリクラカスタムに装着したパナレーサー エリート・ライトの空気圧はやや低めの前6気圧/後6.5気圧に設定。ボトルも装着して出走体制完了。

6:00の主催者発表がある予定だが、荷物預けの締め切りが6:30なので、のんびりはしてられない。発表を確認次第出発できる準備をしていたが、アクセス集中で主催者発表はなかなか確認できなかった。仕方がないので私はスタート地点に向かうことにした。結局、私を含めて数名だけが先行し、残る大多数は寿家に残った。

150830_065154 スタート地点までは標高差約170m上る。振り続ける雨の中を20分ほどで到着。雨だが気温はそれほど低くなく、アンダー+タイガース応援ユニフォーム+レインウェア+虎ハッピの4枚重ねでは暑すぎて、ここまで走るだけでも汗ばんだ。そこでタイガース応援ユニフォームを預け荷物に入れ、3枚重ねに抑えたが、あとで考えればこれが失敗だった。

150830_063920 到着早々、あちこちから声が掛かり、facebook友達のH山さんとも再会。毎年、ノリクラでお会いするのがお約束。

150830_070028 荷物を預けてスタートグループごとの集合場所に並ぶが、参加者はかなり少ない。会場を押さずに乗車して移動するなど例年なら考えられない。

到着早々、「三本滝付近で道路を水が流れ、水深10cm以上になっているため自転車の走行が不可能になった。フルコースでの開催はできないので、現在短縮コースでの開催を検討中」とのアナウンスが流れた。3年連続で畳平に上れずがっくり。この時点でぞろぞろと会場を引き上げる参加者の姿も多かった。

(さらに…)
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2015ノリクラ参戦記・走行日
Pocket


2015ノリクラ参戦記・受付日

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2015ノリクラ参戦記・受付日
Pocket

 今年も「ノリクラ」こと「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」の週末がやってきた。

 先週末の最終トレーニングではいいタイムを出すことができたが、鍋谷峠でアブに刺された。現場でできるだけ傷口をしぼって対処し、ほぼ丸一日は腫れもほとんど無かった。

150825_210423 ところが、翌日午後から徐々に腫れがひどくなって、左足のひざ下全体がパンパンに腫れ上がってきた。医者に見せたところ、「たぶんアレルギー反応だろう」とのこと。「まれにウミが塊になり、切開が必要になることもある」とも言われたが、後で後輩から教えてもらった蜂窩織炎を警戒していたのだろう。抗アレルギー剤に抗生物質、ステロイド成分を含む抗ヒスタミンスプレーを処方され、血行を抑えるためアルコールや入浴を制限し、毎日通院して少しづつ腫れも退いてきた。金曜日には「むくみは一週間くらい残るが、アレルギー反応は収まったので、投薬と通院を中止して良い」というところまで改善した。

 今週は血行を抑えるために、通勤でもゆっくりとしか走っていなかった。身体が鈍っていないか心配だが、とりあえず出場できるところまで回復したのは幸いだった。ペダリングに問題ないが、むくみが残る足でビンディングシューズが履けるかどうかが問題。念のためフラットペダルも持っていくことにした。

150829_045842 今日は出走受付が13~17時に行われる。トラブルに備えるということもあるが、早く乗鞍入りした方が、知人友人に会える機会が増えるし、出店の商品も豊富。途中で寄り道もできるが、今回は事前に計画を練る余裕がなかった。ともあれ、早朝5時前に自宅を出走し、近所の友人宅へ。

 乗鞍で友人に引き渡すジュニアロードを含めてすでに3台積載したが、3席分を残して座席を畳んだシエンタの荷室はまだ余裕。5:00過ぎには再出発。

150829_054342 5:40頃、大学サイクリング部の後輩に当るM宮くんのお家に到着。転勤で大阪市内に引っ越してきたので、今年はご一緒。

150829_055336 M宮くんはMTBでの参加とあって、サイズが大きいがそれほど苦労せずに合計4台の自転車と手荷物の積載を完了。私の自転車が世界最小サイズに折りたためるCARACLE-Sでなかったら、かなり手間取っただろう。

 6:00頃再々出走、あらためて乗鞍へレッツゴー。例年より少し時間帯が遅いので心配していたが、第二京阪-新名神-東名阪-伊勢湾岸-東海環状とできるだけ高規格道路を通るルートは、時折り雨がぱらつきながらも渋滞もなくスムーズに進行。ところが、中央道に入る際にナビの私がボーとしてしまい、土岐JCTを行き過ぎてしまうというトラブル発生。

(さらに…)
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2015ノリクラ参戦記・受付日
Pocket


150823の自転車いじり [最後のCARACLE-S軽量化]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 150823の自転車いじり [最後のCARACLE-S軽量化]
Pocket

150823_125634 途中から表題を変え、CARACLE-S軽量化続・CARACLE-S軽量化新・CARACLE-S軽量化CARACLE-S軽量化・征服と続いてきたCARACLE-Sいじりも、いよいよ今回がノリクラ前の最後・・・かな?。まあ、またやることが出てきたら、「創世記」「新世紀」と続ける手もあるか(意味がわからない人はここを見て下さい)。

閑話休題。早朝の最終トレーニングから帰って、午後から最終決戦仕様への組み換え作業を開始。

150823_130002 まずはサドルをカーボンレールのシマノプロ製TURNIXに交換。お尻に合わないが上りオンリーのノリクラ本番くらいは耐えられるだろう(下山は?)。150823_131322 これで約170gの軽量化達成。

続いて、大会本番に必要のない(?)装備を外していく。

150823_131440150823_131504 右のハンドルバーエンドに装着したバックミラーを外し、こちらにもタイガースエンブレム入りエンドキャップを装着。

(さらに…)
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 150823の自転車いじり [最後のCARACLE-S軽量化]
Pocket


峠路も 今朝は静かな 地蔵盆 [鍋谷峠二往復]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 峠路も 今朝は静かな 地蔵盆 [鍋谷峠二往復]
Pocket

 いよいよ来週はノリクラ本番。峠を交えてしっかり長距離を走りたいところでもあるが、今週末の休みは今日だけだったので、決戦仕様の仕上げや遠征の準備作業もしなくてはならない。短い時間でしっかりヒルクライムトレーニングするために、今日は鍋谷峠に2回上ることにした。

150823_062110 近所の友人も気合が入って、5:30集合で出走。今日も最高気温34度の予報だが、朝はこれまでより涼しく、走りやすい。

 今日地蔵盆の行事をやる地域が多いようで、道すがらの地蔵尊には飾り付けがされ、お供え物が置かれている。ちょっと賑やかな雰囲気な一方、交通量は少なく静かな道行き。いつもより早い時間なこともあるが、お盆休みの翌週とあって外出する人も少ないのだろう。

150823_063454 降水確率0%の晴れ予報だが、雲はかなり多い。行く手の山並みも雲に隠れていたのでちょっと心配だったが、雨が降る心配はなさそう。むしろ陽射しが抑えられて、涼しく走りやすい。

150823_064042 父鬼集落下の温度計は21度と、やや低め。とは言え湿度はそれなりにあるようで、ベタッとした湿気を感じる。

 まずは、いつものごとく製材所前の鍋谷橋からアタック開始。不調というほどでもないが、心拍数をなかなか上げられず、序盤は160台がせいぜい。友人にも先行されてしまった。

 なかなか力強いペダリングができず苦しいのだが、軽量化の甲斐あってCARACLE-Sは軽い。ガマンして踏み続けているうちに、友人に追いついた。追い抜くのをきっかけにペースを上げ、心拍数を170前後に上げた。

 とは言え今日は心拍数を上げ続けるのは難しく、160~170の間をウロウロ。脚も回らず苦しいのだが、必死で上り続ける。最後はスパートを掛けたが、結局心拍数は183までしか上げられなかった。

(さらに…)
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 峠路も 今朝は静かな 地蔵盆 [鍋谷峠二往復]
Pocket


RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player