小春日和の手短か峠ライド [鍋谷峠往復]

日常業務に加えて勤務先の移転が近づき、12月に入ってからはかなり忙しい。疲れが溜まっていたし、家仕事も多いため、今週末のトレーニングは手短かに済ますことにした。TORACLE-COZ(CARACLE-COZ DB)で6:51出走。行き先は鍋谷峠。

211212_071057
泉北丘陵を南下していくと、朝日が上ってきた。やや雲は多いが晴れ間もある。雨の心配はなく、気温も比較的高く、風も弱い暖かい日和だ。

211212_075017
晴れ間の増えていた父鬼集落の定点観測地点の温度計は、7度を表示。寒いのは寒いが、12月に山沿いでこの気温はかなり暖かい。

211212_080118
八幡神社で小休止してコーヒーを購入したら、うっかり冷たい缶を選んでしまった。それでもさほど寒さを感じずに飲み干すことができた。地元の方が大勢集まり、荷物を運び込んでいたのは、年末年始に向けた準備だろうか? 

211212_080654
製材所前のアタック開始地点からは、父鬼川がキラキラ輝いているが見えた。疲れもあって、今日はアプローチものんびりペースだった。それでも予想以上に暖かく、厚着をしすぎたせいもあって、上りでは暑さを感じるほど。とはいえ、派手に汗をかいてしまうと下りで冷える。それもあって、さらにペースを落とし、33分41秒もかけて上った。

211212_084214
鍋谷峠まで上っても気温は下がるどころか、麓より高い8度を表示していた。小休止してもと来た道を引き返す。予想より暖かいと入っても下りはやはり寒い。それでも麓まで降りてくればポカポカした小春日和だった。


211212_091348
さすがに距離が短かすぎるので、府道226号線の延長にある新道に入り、父鬼集落小川大野トンネルで少峠を超えた。

ポカポカした泉北丘陵を経て10:04に帰宅。2ヶ月連続で走行距離1000kmを超えていたが、12月に入ってからはあまり距離を走っていない。12月は多用で年末まで連休が無いこともあって、走行距離は短くなりそうだ。

■STRAVA


小春日和の手短か峠ライド [鍋谷峠往復] | ライド | Strava

■Ride with GPS


小春日和の手短か峠ライド [鍋谷峠往復] – でのサイクリング 堺市, 近畿地方

■CyclemeterGPS

cyclemeter211212
CyclemeterGPSの記録
 スタート: 2021/12/12 6:51:54
 自転車完了: 2021/12/12 10:04:32
 バイクタイム: 2:34:24
 停止時間: 0:38:01
 距離: 53.69 km
 平均スピード: 20.86 km/h
 登り: 732 m
 カロリー: 1854 kcal
 平均心拍数: 132 bpm
 最大心拍数: 168 bpm
 平均ペダルペース:  61 rpm
 最高ペダルペース: 106 rpm
 今月の走行距離:  335 km
 今年の走行距離: 8633 km
 先月の走行距離: 1061 km
 昨年の走行距離: 9412 km

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

サイト内検索

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。


Back to Top ↑