息子と初サイクリング? [谷四往復]

新型コロナウイルスが猛威を振るっている中、高校生の息子も休校が続いている。それでも秋の修学旅行に向けて、パスポートの準備が求められている。ところが、ルーズな息子が申請を先送りしているうちに時間の余裕がなくなってしまった。発行までの期間が短い大阪府パスポートセンターに申請したものの、引取日が外出自粛を要請されるタイミングになってしまった。

不要不急では無いかもしれないが、できるだけ濃厚接触を避けるため、公共交通機関でなく自転車で引き取りに行くことになった。そもそもは、早く手続きしていればこんなタイミングにならなかったので、罰として自転車で行くよう申し付けたという方が正解でもある。

とは言え、約20km離れた谷町四丁目(タニヨン)にあるパスポートセンターに一人で行かせるのは、さすがに心配。普段なら「迷ったら人に聞け」というところだが、経路近くには治安の良くない地域もあるし、人との接触を避けるために自転車で行く意味がなくなる。そこで今回は一緒に走っていくことにした。甘いようだが、どちらかというと「自転車で行け」と言ってもズルして鉄道で行くかもしれないので、監視するというのが正解?

娘は小学生の頃から淡路島にツーリングに行ったり、ノリクラHCに参加したりと、一緒に走る機会があった。一方、息子は小中と野球漬けだったので、自転車で一緒に出かけるのは(ごく短距離を除けば)実は初めてかもしれない。

自転車で行くことを申し付けてからずっと嫌がって、今朝も寝床から起きて来ず、うだうだとやる気のない様子。お尻を叩いて準備させ、ジーンズでなくトレパンに着替えさせたり、マスクを用意させたり、とスムーズに行かず予定より30分以上遅れて8:36出走。

私はTORACLE-S(CARACLE-S2016試作車)で、息子はTHUNDERで一路北上。息子の脚力が、(恐らく本人にも)わからないので、22~25km/h程度のゆっくり目のペースで進んでいく。堺東付近までは息子の通学ルートに重なる区間が多いので、もっと飛ばしたい様子だが先は長い。

200405_085415
沿道の桜はまだ五分~七歩咲きというところで、満開まであと一息というところ。今年は座り込んでの花見は難しいが、せめてこの季節を少しでも楽しんで行きたい。

200405_090242
堺東駅前を過ぎて、廃業したホテル第一堺が解体中なことに気付いた。ホテルができる前はシマノと並ぶ国産コンポメーカーマエダ工業(サンツアー)があった場所であり、前職のすぐ近くであったことからしばしば訪れていた。真偽は確認していないが、ここにシマノの運営する自転車博物館が移転するとの噂もある。本当なら、自転車との縁が深い場所だと言えるだろう。

その先のホームセンターが閉店していたり、パチンコ屋が解体中だったりと、この数ヶ月でかなり変化していることに複雑な気持ち。

200405_093151
府道30号線を北上を続ける。気温は昨日よりかなり下がり、逆風気味でやや走りづらいが、空はきれいな青空。行く手にあべのハルカスが近付いてきた。ここで往路の3分の2というところだが、息子によれば体力的には余裕があるらしい。

それならと、ややペースを上げる。天王寺駅付近を越えて谷町筋と呼ばれるようになると車線が増えて、走りやすくなる。息子も遅れることなく付いてくる。

200405_095101
パスポートセンターのある谷町四丁目(タニヨン)の大阪府庁新別館南館に到着したのは9:51。往路は19kmを1時間15分で走ったことになる。

予想通り、パスポートセンターは閑散としており、入所時に利用者は誰もいなかった。今日は申請は受け付けておらず受け取り業務だけなので、係員も少数しかいない。無事にパスポートを受け取ったところで、利用者が1人入ってきたが、このコロナ蔓延の中でパスポートの手続きをする人はやはり少ない。コロナが終息しないと息子のパスポートも出番がなくなるのが、何とも予想がつかない状況がもどかしい。

200405_102119
せっかく大阪城のすぐそばまで来たので、公園の端っこを覗いてみた。まだつぼみも多いが充分に見頃になった桜が見事。


200405_102218
例年のように座り込んで花見という姿は見当たらないが、歩きながら見物している人はそれなりにいる。私もじっくり見物したいところだが、人との接触はできるだけ避けた方が良いので早々にその場を離れた。

帰路は追い風気味になり、息子も余裕があるようなのでペースをかなり上げた。それなりに重量のあるダブルサスのマウンテンクロスだが、結構いいペースで付いてくる。タイヤを細く(軽く)したことも、少し距離のある走りでは効果があるはずだ。信号が鬱陶しいとボヤいていたが、それは父も同じだから普段は郊外にばかり走りに行くのだ。

200405_112113
復路は一部でルートを変えた。近所まで帰ってきて、いたすけ古墳に立ち寄って桜見物。ここでは近くに人もおらず、安心して花見ができた。

上りで少しペースを上げてもピッタリ付いてきたので、ダッシュしてさらにペースアップ。続く平坦路でペースを上げても必死でついてくる。なら、と最後はかなりのハイペースで飛ばした。帰宅は11:29。帰路も1時間15分ほどだったが、大阪城やいたすけ古墳に寄り道し、ルート変更で距離が1kmほど延びたにも関わらず同タイムなのはかなりペースが早かったようだ。

息子はこの1ヶ月ほどはだらだら過ごしているが、高校に入ってからもハンドボールで鍛えている。さすがに最後はキツかったようだが、結構いいペースで走れることがわかった。父親としては息子の成長が嬉しかったが、普段は部活で忙しく、自転車に全く興味がないので、こんな機会はなかなか無いだろう。娘も最近はさっぱり付き合ってくれないし、おっさんはおっさんとつるむしかなさそうだ。


■STRAVA

息子と初サイクリング? [谷四往復] | ライド | Strava

■本日の走行記録(自転車)

cyclemeter200405
CyclemeterGPSの記録

スタート: 2020/04/05 08:36:45

自転車完了: 2020/04/05 11:29:12

バイクタイム: 1:46:32

停止時間: 1:05:41

距離: –.– km

平均スピード: 時速 26.45 km/h

登り:  35 m

カロリー: —- kcal

平均心拍数:  94 bpm

最大心拍数: 163 bpm

平均ペダルペース: — rpm

最高ペダルペース: 103 rpm

今月の走行距離:  119 km

今年の走行距離: 2371 km

先月の走行距離:  886 km

昨年の走行距離: 9346 km



Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

サイト内検索

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。


Back to Top ↑