早朝雪見ライド [湯村温泉-照来盆地]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 早朝雪見ライド [湯村温泉-照来盆地]
Pocket

181216_063522昨日は社員旅行を脱走してちょっとしたライドを楽しんだが、今朝は深酒でだるい身体を引き起こして朝食前の早朝ライドにでかけることにした。朝野家さんが会議室で預かってくれていたTORACLE-COZ(CARACLE-COZ試作フレーム)を受け取り、出走したのは6:30過ぎ。最低気温は気温2度の予報だったが、やはりかなり寒い。

181216_0647121時間くらいしか走れないので行き先は限られるが、但馬牧場公園方面に向かってみることにした。宿の前にある国道9号線を少し上って温泉街の外れの歌長北交差点を右折して県道103号線に入り、トンネルをくぐって川沿いに上っていく。

7時過ぎに日の出なので、まだ薄暗いが東の空はだんだん明るくなってきた。寒々しい中でも、やっぱり上りは暑くなってくる。ウィンドブレーカーを脱いで、ジャージの前を開けて上り続ける。傾斜はそれなりにキツく、病み上がりの身体でフロントシングル46Tでは厳しかったかもしれない。フロントダブルを復活させておいてよかった。

181216_065547湯村温泉付近も北向きの斜面などに残雪がチラホラしていたが、わずかに上るだけで周囲がだんだん白くなっていく。路面もところどころ凍結しているところがあるので、注意して上っていく。

181216_070213

交通量のほとんどない谷沿いの暗い道を上ってきたが、だんだん空が開けてきた。標高で200m、距離4.5kmほど上ったところに小学校があり、その先の風景がパッと開け、集落が現れた。これまでの急傾斜から一転して、比較的平坦な高原が広がっており、後で調べると照来(てらぎ)盆地や照来高原と呼ばれており、その中心の愛宕山に但馬牧場公園やスキー場があるとのこと。旧照来村の中心地らしく、先ほどの小学校も照来小学校とのこと。

181216_070756周囲は雪が多いが道路はほぼ乾いている。ひとまず県道103号線をそのまま進んで但馬牧場公園方面に向かってみたが、なかなか雄大な景色が広がっていた。

県道103号線を離れて但馬牧場公園に向かう分岐を曲がると上り坂になり、路面が雪に覆われてきた。雪上走行はちょくちょくやっているので少し上ってみたが、途中で決めていたタイムリミットの7:10になってしまった。道路が乾いていればあと数分で到着しそうな距離だが、雪の路面は下りでも時間を食う。用心して、ここで引き返すことにした。

181216_071139振り返ると上山高原方面だろうか、西方の山々が朝日に染まる美しい風景。ここまで上ってきてよかった。

帰路は西方の県道265号線から下ることも考えたが、時間の余裕もないし、路面状況がわからないので別ルートはリスキーと判断し、素直に往路と同じルートを引き返した。

照来小学校を過ぎて急坂を下っていくと、道路脇の斜面から「ガサガサッ」と音がしてびっくり。見ると、数匹のカモシカが逃げていく。北海道(糠平湖だったかな)でエゾジカを見たことはあるが、ニホンカモシカを見たのは初めて。慌ててカメラを取り出すが、さきほどバッテリー切れになったところだった。予備のバッテリーに交換しようとしている間に遠くに行ってしまった。

181216_072953仕方ないので下り再開。ところどころ凍結している路面に注意しながら、慎重に下っていく。わずかな距離なのだが、手先が冷えてツラい。帰路はトンネルを通らずそのまま川沿いに下って温泉街の中心部経由で、ほぼ予定通りの7:30に宿に帰ってきた。

181216_074356すっかり凍えてしまったので、一旦ロビーに入って身体と手先を温め、もう一度外に出てTORACLE-COZを折りたたんで輪行袋に収納した。

181216_075754朝風呂に入る時間はなかったが、腹ごなしをした痕の朝食はとても美味かった。


181216_095714社員旅行(宿泊忘年会)二日目は、まず鳥取砂丘そばの砂の美術館を訪れた。新名所になっているだけあって、なかなかの力作揃い。しかも定期的に取り壊して新しい砂像を作り直すとのことで、美術品としては不思議な儚さが印象的だった。

181216_102130屋内でも寒さに凍えるほどだったので、ほとんどの同行者は美術館付近にいたが、私は鳥取砂丘は初めてだったので、砂丘の上まで上ってみた。

風が強く、行きは背中を押されたが帰りは砂混じりの冷たい向かい風が吹き付けて苦労した。周囲では子供が力尽きて動けなくなり、親も疲れ切って、何組も遭難しかかっていた(^_^;)。たかが鳥取砂丘と舐めてはいけない。

181216_120940昼食も美味しい海の幸をいただき、山陰を満喫して帰路についた。自転車にもうちょっと乗りたかった気もするが、贅沢を言ってはバチが当たる。今度は暖かい季節に訪れたいものだ。


 

■コースマップ

181216 早朝雪見ライド [湯村温泉-照来盆地] – ルートラボ – LatLongLab

 

■#relive

relive181216
Relive ‘早朝雪見ライド [湯村温泉]’

 

 

■本日の走行記録(自転車)

cyclemeter181216CyclemeterGPSの記録
 スタート: 2018/12/16 6:35:34
 自転車完了: 2018/12/16 7:28:52
 バイクタイム: 0:38:15
 停止時間: 0:15:00
 距離: 11.95 km
 平均スピード: 時速 18.74 km/h
 登り: 265 m
 カロリー: 504 kcal
 平均心拍数: 141 bpm
 最大心拍数: 169 bpm
 平均ペダルペース: — rpm
 最高ペダルペース: — rpm
 今月の走行距離:  330 km
 今年の走行距離: 7548 km
 先月の走行距離:  390 km
 昨年の走行距離: 8853 km


Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 早朝雪見ライド [湯村温泉-照来盆地]
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player