秋日和 ダベリング日和 [鍋谷峠往復]

今週末は三連休の方も多いだろうが、個人的には昨日までお仕事で最終日の日曜にようやく休み。そこそこ疲れが残っているが、今日しかないのでだるい身体を引きずって、TORACLE-COZ2(CARACLE-COZ DB)で6:20に自宅を出走。

220925_063112
近所の友人とコンビニで待ち合わせたが、身体がだるいのと、友人が東京で共通の旧友と会ってきた話で盛り上がり、本格出走前に約1時間もだべってしまった。

220925_075233
ムダ話で走行時間も限られたし、遠出をする体調でもないので今日は手短に鍋谷峠往復と決めて再出走。減量の成果か友人の走りにキレがあり、油断すると置いていかれる。必死で追走する脇の水田は、すっかり黄金色で刈入れ間際の様子。20度を切った気温と澄み切った青空に秋を感じながら、南下していく。

220925_081130
湿度の低く実に気持ちの良い空気の中を進んでいると、好調の友人が鍋谷前に小川大野トンネルを通ろうと提案。往路では滅多に辿ることのないルートだが、今日は手短だし、鍋谷でタイムを狙うわけでもないので同意した。

220925_081954
下ると気持ちのいいルートだが、逆に上るとそこそこ大変な急坂だ。結構くたびれてピークの小川大野トンネルに到着。

220925_082840
トンネルを抜けると下りだが、すぐにゆるい上り坂になり父鬼の集落に至る。毎度の八坂神社で小休止……のはずが、疲れもあってまたも話し込み、約45分の大休止。

身体に寒さを感じるほど長い停車で幸か不幸か一時的な疲れは回復し、ようやく鍋谷峠アタック開始。上りはやっぱり暑いが、心拍数が170bpmを超えない程度の軽いアタックということもあり、汗がポタポタ落ちるほどではない。ただ、台風の連続襲来もあってか、峠道は落ち葉や小枝がかなり散乱していた。

220925_094447
疲れてはいるが思ったより身体は動き、さほど頑張ったつもりはないが30分1秒で鍋谷峠に到着。展望の開ける峠ではないが、青空が気持ちいい。数分差で上がってきた友人とまたも話し込み、またも30分以上の大休止。

屋外でダベっていても、寒くなく暑くなく、きっかけがないといつまでも話し込んでしまう展開。オフロードバイクが峠でトライアルごっこを始めたのでエンジン音で話がしづらく、ようやく帰路についた。

帰路は無休憩でマジメに走って、なぜか信号待ちも少なく、あっという間に帰ってきた。11:24自宅帰着。

今日は停まってダベるばかりで、大して走った感じはないが、青空の下、爽やかな空気の中で気持ちのいいポタリング、というかダベリングだった。まあ、こんな日もあっていいだろう。

■STRAVA


秋日和 ダベリング日和 [鍋谷峠往復] | ライド | Strava

■Ride with GPS


秋日和 ダベリング日和 [鍋谷峠往復] – でのサイクリング 堺市, 近畿地方

■CyclemeterGPS

cyclemeter220925
CyclemeterGPSの記録
 スタート: 2022/09/25 6:20:33
 自転車完了: 2022/09/25 11:24:35
 バイクタイム: 2:25:29
 停止時間: 2:38:05
 距離: 55.48 km
 平均スピード: 22.88 km/h
 登り: 687 m
 カロリー: 1674 kcal
 平均心拍数: 128 bpm
 最大心拍数: 183 bpm
 平均ペダルペース:  62 rpm
 最高ペダルペース: 140 rpm
 今月の走行距離:  596 km
 今年の走行距離: 6778 km
 先月の走行距離:  739 km
 昨年の走行距離: 8954 km


Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

サイト内検索

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。


Back to Top ↑