2011年、走り納め [千早峠-水越峠]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2011年、走り納め [千早峠-水越峠]
Pocket

 昨日、一昨日は大掃除に明け暮れた。そしていよいよ歳も押し迫りも迫った、大晦日12月31日。嫁さんは大掃除三日目だが、私は免除してもらい、走り納めに出かけた。

 とは言え午後からヤボ用で出勤するので、走れるのは午前中のみ。風向きは大阪は北西か北風で、奈良県北部は南風という珍しい予報だった。できるだけ追い風に乗ることを狙って、自宅南東のR310千早峠(金剛トンネル)を超えて奈良県に入り北上し、R309水越峠を超えて帰阪するプランを立てた。最近はトレーニング性の薄いお遊び的な走りが多かったが、走り納めはしっかりした峠トレーニングで一年を締めることにした。

111231_070520 6:15に自宅を出走したが、今日は車がかなり少ない。出走時は真っ暗だったが、河内長野駅に着く頃にはかなり明るくなってきた。まもなく日の出だ。

111231_072756 いつもよりアンダーウェアを一枚多く重ねているが、それでも寒さが身にしみる。駅裏に回り、石川を渡る諸越橋よりアタック開始・・・したが、上りだというのに手が凍える。アタックでハンドルが握りやすいように、使い捨てカイロを手の平から甲の側に移動させたせいだ。上り続けていれば暖まるかとしばらく我慢していたが、観心寺の手前で耐えられずに一時停車。インナーグローブとアウターの間に入れていたカイロを、手の平に直に握りこんだ。

111231_072928 観心寺前の温度計はマイナス3度を表示。末端冷え性の人間にはツライ季節だ。

111231_081802 8:15頃、千早峠(金剛トンネル)に到着。ようやく身体も暖まった。一時停車もあり、ほぼ1時間ぴったりという超スローペース。かなり登坂力が落ちていることを思い知らされる。峠付近はちらほら残雪が残り、路面も濡れているが走行に支障はない。先週の和泉葛城山を思えばカワイイもの(^_^;)。

111231_083438 防寒にレインウェアーを重ねて奈良側にダウンヒル開始。多少の雲や朝霧はあるが、晴れているので、五條方面がくっきり見下せる。一年の締めにふさわしい絶景。

111231_084616 五條でfacebook友達に聞いていた、おいしいと評判のパン屋「ヤムヤム」 http://r.tabelog.com/nara/A2905/A290501/29004375/ に立ち寄ってみた。さすがに(当然?)今日はお休みだったが、次回の楽しみにしておこう。

111231_090024 五條道路の側道を北上していると、金剛山が青空にくっきり。

111231_092802 県道120号線を経て、R309に入る直前、JR和歌山線の踏切。

111231_093330 ちょいとひと登りで越えられる大口峠、のはずだが結構脚に来ている。千早峠一本で、情けないことだ。

 いつもより交通量が少ないとは言え、大型車が多く路肩の狭いR309は楽しくない。集落内を抜ける細道(R309旧道?)に避難したが、途中で見事な風景。

111231_093944 こちら(左)金剛山。

111231_093938 こちら(右)は大和葛城山。

111231_093928 そしてその間の凹みがこれから超える水越峠だ。

111231_100122 県道30号線を超えた名柄郵便局から、本日2本目のアタック開始。のはずだったが、早々に失速し、ダラダラと上り続ける。やはり脚に来ているし、心肺能力の低下も著しい。

111231_104044 旧道を繋いで10:40頃、水越峠に到着。出遅れとスローペースで、昼までの帰宅が厳しくなってきた。こちらは残雪もほとんどない。日射しもあるので、峠とは言えかなり気温が上がってきた。

 本年最後の峠攻めを終えて、大阪側にダウンヒル。いつもより車が少なく走りやすいが、脚に来ているので峠を降りてからの細かいアップダウンがコタえる。

111231_111538 滝谷不動尊はもう正月モード。

111231_111846 石川を超える高橋も、今日は静か。のんびりして何となく初春の風情。

 このまま穏やかに帰宅・・・のはずだったが、自宅も近づいた金剛駅付近で信号待ちをしていたら、「プシュー」という音・・・。パンク、それもバーストだ。

111231_113722 心当たりがあったので後輪を見てみると、消耗してチューブが露出している箇所があった。

 消耗してトレッドが薄くなっていることはわかっていたので、タイヤがロックして滑らした際には確認していた。今日はロックしたような憶えはないのに・・・。すでに交換用のタイヤは調達済み。年が明けたら新タイヤに交換するつもりだったのに、最終ライドでパンクとは、何とタイミングの悪いことだろう。

111231_114108 とは言え、消耗していたタイヤをケチって使い続けていた自分が悪い。バースト修理用に常備している古タイヤの切れ端をタイヤとチューブの間に入れて、チューブを交換。このトラブルのせいでさらに遅れ、12:30頃帰宅。

 今年は最後の最後まで、パンクに泣かされた。それでも旧年中だったのは幸いと言えるかもしれない。あまりこういうことは気にしないことにしているが、今年で前厄、本厄、後厄と続いた厄歳も終わる。ここ数年は腰、肩と身体のトラブルが続き、もどかしいことが多かったが、新年からは気持ちを切り替えて、よい年にしていきたい

 

■コースマップ

・ルートラボ http://yahoo.jp/Xldn2I

・Google マップ http://j.mp/tmfXrm

■本日の走行記録(自転車)

Cyclemeterの記録
 スタート: 2011/12/31 6:14:57
 完了: 2011/12/31 12:31:44
 バイクタイム: 4:05:07
 停止時間: 2:11:32
 距離: 84.04km
 平均スピード: 時速 20.57 km
 最高スピード: 時速 58.26 km
 登り: 1744 メートル
 カロリー: 1880 kcal

POLAR CS200CADの記録
 走行距離: 90.3km
 消費カロリー:2356kcal
 計測時間:6:16:42
 平均心拍数:128
 最大心拍数:—
 平均速度:20.6km/h
 最高速度:52.3km/h
 平均ケイデンス: 77
 最大ケイデンス:129
 心拍数ターゲットゾーン:130-152
 ターゲットゾーン以下時間:4:09:53
 ターゲットゾーン内時間:1:32:48
 ターゲットゾーン以上時間:0:34:00
 走行時間:4:21:59
 累計走行距離:3163.8km(2010年12月10日より)

■本日のフォトアルバム

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2011年、走り納め [千早峠-水越峠]
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player