魔女の一撃!

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 魔女の一撃!
Pocket

【mixi日記 及び 旧ブログ から転載したものです】

 来た! キタ! 腰痛の悪化だ!

 先日会った友人の言葉を借りれば「魔女の一撃」。欧米でそういう言い方があるそうだが、これまでの養生をふいにする、まさに強烈な一撃だ。

 といっても、突然激痛が走ったという訳でもない。はっきりしたきっかけも、わからない。1/17(日)夕方から、やばそうな違和感を感じ始め、最初は一晩寝れば痛みが退くかと思ったが、日に日に痛みがひどくなってきた。

 土曜に30分近くランニングしたせいか、日曜に足を崩して長時間座っていたせいか、それとも毎日の筋トレのせいか、思い当たるのはその位。もっとも気付かずに無理な負荷をかけていた可能性もあるだろう。くしゃみで椎間板を痛めることもあるそうだし・・・。
 ヒザに痛みが出るのが遅く、調子に乗ってここ数年の最長不倒距離をランニングしてしまったことが悔やまれる。腰を痛めてからは、床に座るときは正座だったのに、酒を飲んでつい足を崩してしまったことも悔やまれる。筋トレは1か月近く続けていたので、たぶん原因ではないと思うのだが・・・。

 それでも1/18(月)は背筋のメニューを半分にして、痛みをこらえて筋トレを続けた。痛みが増してきたので、1/19(火)は背筋メニューを中断して腹筋のみに。それでも痛みが増してきたので、1/20(水)は筋トレを全て中断。1/21(木)に、筋トレを指導してくれた整骨院の先生にFAXで相談した。

 先生の返事は、「現状は運動を控え状態が安定するまで安静に」とのこと。・・・やはりそれが当然の回答だ。これまで1か月近くの努力が水泡に帰すのは、とても残念だが無理をしてどうなるものでもない。

 3月に仕事で台北のサイクルショーに行くので、それまでに症状を改善させておきたかったのだが、悪化した状態で海外出張に臨むことになる。何日も一日中ショー会場を歩き回ることになるので、気が重い。

 痛みの除去に関しては「恐らくリハビリでの対応は困難」とのことで、ペインクリニックの受診を勧められたが、3日間筋トレを休んだら痛みは少し落ち着いてきたので、しばらく様子を見ようと思う。

 もし筋トレが悪化原因なら、ということだろうが、「これ以上負荷の軽い運動となると重力では困難となります。プールなどの水中下で行うか、部位でなく全身運動であるウォーキングやジョギングからスタートするかです。それでも運動が困難な場合はスポーツジムなど専門施設で初期負荷マシーンなどを用いて負担を除く方法しかありません。」という助言も頂いた。

 1か月近くは問題なく継続できていたので、筋トレが原因ではないと思う(思いたい)のだが、今後の状況次第ではさらに負荷を落とす必要があるのかもしれない。とは言え実際問題毎日のようにプールやスポーツジムに通うのは経済的にも時間的にも困難だ。『初期負荷マシーン』とはイチロー選手などが使用している筋トレマシーンだと思うが、以前の新聞報道によると、まだまだ普及率は低く、置いているスポーツジムも少ないとのことだった。

 現実味があるのはウォーキングやジョギングだが、ジョギング(ランニング)はすでに始めていたことでもあり、方向性は間違っていなかったようだ。ともあれ、しばらくは安静にしているしかない。ただ、お陰でこのブログにも書き込みをする余裕ができた。毎日の筋トレを始めてからは、特に平日は時間に追われる日々だったので、少しホッとしてもいる。

※『2007乗鞍参戦記』をこちらに掲載しています
https://www.hisayuki.org/

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 魔女の一撃!
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player