春寒も 汗ばみ走る 走者かな [堺市民マラソン2014]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 春寒も 汗ばみ走る 走者かな [堺市民マラソン2014]
Pocket

140211_065420 いよいよ堺市民マラソン本番。先週の試走で傷めた左ヒザは、昨日整骨院でがっちりテーピングしてもらい、かなり走りやすくなった。「10kmくらいなら大丈夫でしょう」とも言ってもらったので、とにかく出走はすることにした。

140211_100732 今朝は10時頃、会場の大泉緑地公園に到着。息子も一緒に受付をして、ゼッケン受け取り。ちょっと出遅れ気味ですでに受付は閑散。

140211_100820 すでに開会式は始まっており、息子の出場する完走マラソン(小学生以上、3km)の参加者はほとんど並んでいる。堺市長があいさつしている中で、列に入らせてもらう。

140211_101016 開会式の間に、息子のゼッケンを服に付ける。番号順にスタートに並ぶので息子の番号はかなり有利?。

140211_102006 壇上には昨年に続き、ドナルド・マクドナルドが登場し、一緒に準備体操。会場の子供たち(とウチのヨメさん)には、かなりウケていた。

140211_102942 ドナルドの先導でスタートゲートに移動。すべての出場者が移動するのに時間がかかるので、しばし待機。

140211_103036 息子は今年も最前列に陣取る。周囲はやる気満々の小学生が中心。

140211_103220 堺市民マラソンは競技マラソンの部の上位者しかタイム計測はない。参加者はゴール時に自分でこのタイマーを見て計測する。公式記録が残らないのはちょっと物足りないが、参加費500円とリーズナブルなので、これで不満はない。

140211_103734 昨年は堺市長がスターターだったが、今年はドナルドがスターターピストルを構える。昨年同様に移動が遅れ、スタート予定の10:30を超過。「まだだよ~。まだだよ~」とドナルドが陽気に盛り上げて、場を繋ぐ。

140211_103736 ようやく準備が整い7分遅れの10:37、スタートの号砲が鳴る。周囲の先頭集団と一緒に息子もダッシュ。二度目なので驚きはしないが、あのペースが続く訳はない(^_^;)。

140211_103832 先頭集団はあっという間に消えていく。後方集団はのんびりした参加者も多く、ドナルドと握手していく方も結構いた。

140211_104928 先頭走者は12分前後で3kmを一周してゴール。昨年は10分もしないうちに本格的なランナーの格好をした小学生が何人もゴールしてきたが、今年は大人が先頭。昨年の上位集団は、同じく今日開催の河内長野マラソンにでも出場しているのか?

140211_105052 とは言え、完走マラソンの上位はやはり小学生が中心。中学生以上で足の早い人は競技マラソンに出場できるからだ。

140211_105246 息子は昨年より40秒ほど短縮して、13′15秒前後でゴール。大して練習してなかったが、本番では頑張るタイプ? 本人はもっとタイムを短縮するつもりだったようで、ちょっと不満そう。ともかくも、渡されたドリンクを飲みながらひと息。お疲れさん。

140211_114354 その後、競技マラソンの各クラスが続き、私の出場する競技マラソン10kmの部が最後にスタートする。11:40頃に集合時点の西側噴水広場に行くと、すでにかなりの出場者たちが集まっている。

140211_115343 と、そこに友人が応援に来てくれていた。彼は競技中も移動しながら声を掛けてくれた。感謝感謝。

140211_115700 昨年に比べるとかなり寒いが、昼が近づくにつれ徐々に日差しが増え、気温も上がってきた。ウィンドブレーカーは脱いで走れそうだ。

 トイレ、ストレッチ、軽く試走とアップ作業して身体を温めていく。ヒザはやはり痛むので不安はあるが、激痛というわけではなく、フォームを崩さずに走ることはできる。

140211_120124 10km保つかどうかは、自分でもわからない。ペースを落として完走を最優先するか? それともタイム更新を目指してパースアップするか? 悩みつつもスタートは近づく。

140211_120210 予定時間を2分ほど遅れ、12:02に競技マラソン10kmスタート。ヨメさんと息子、友人に見送られて私も走り始める。

 昨年はゼッケン番号順に並ばせられたが、今年は結構バラバラ。それでも、かなり前方に位置していたので、ほとんどタイムロスはない。その代わり、スタート直後からどんどん抜かれる。

 ひとまずは先週の試走時と同じペースを目指してiPhoneのCyclemeterをチラチラ見てはいるのだが、ついついペースが上がりがちになる。気づけば試走時の自分を徐々に引き離してしまった。ヒザに故障を抱えているのにこれは早すぎるか、と少しペースを落とす。

140211_123155 その後はできるだけキロ5分を切る程度のイーブンペースを心がける。ヒヤヒヤしながらだったが、ヒザはテーピングのお陰か何とか保っている。比較的、心肺には余裕があるが、脚には疲労が溜まってくる。ナンバ走り(もどきの)フォームを維持しながらだと、ペースを上げようにも上げられない。

140211_123450 丸二周して6kmを少し過ぎた地点で、先頭集団に追い抜かれ周回遅れに。タイムは30分足らずだったので、彼らは33分を切るタイムでゴールしたのだろう。私は35分前後に7km地点を通過。あと一周だ。

 とは言え、すでに脚はボロボロ。ヒザの痛みも増してきて、股関節にも痛みが出てきた。そうでなくても、3kmもスパートが続くわけは無いので、ペースは維持。

140211_124956 ラスト1km辺りから少しずつペースを上げ、残り500mから、ヒザを伸ばしてつま先着地をするフォームを変えで全力走。とは言え、もはや大してスピードは上がらない、さすがに心肺も限界だし、ヒザと股関節が痛い。

140211_125008 頭も朦朧とし、ヒイヒイ言いながら、ゴール。その瞬間の公式タイマー表示は48′01″。自己計測(Cyclemeter)は途中で誤停止してしまったが、それを補正すると48′03″。

140211_125430 あとホンのちょっと頑張れば47分台だったので、もったいないかった。とは言え、ヒザや股関節に痛みを抱えながら、昨年より2分以上短縮したのは予想外の上出来。

140211_125850 ゴール後に手渡された完走証。これに各自で記入する形式だ。

 走り終えると、足腰は予想以上にダメージが大きく、歩くのもひと苦労。ヒザ、股、腰の関節痛だけでなく、腿の前後やふくらはぎにも筋肉痛がある。やはり、わずかなペースアップでも、負担はかなり増大するようだ。

140211_125932 まだまだ競技を続けているランナーがいたが、表彰台に縁のないランナーは早々にお暇した(駐車料金もかかるし(^_^;))。自分が走る前はぶり返した寒さに冬の風情だったが、走り終えると陽射しを暖かく感じた。公園内の桜の蕾も膨らみつつあり、遠からぬ春を体感する一日だった。

cyclemeter140211■走行記録(ジョギング)

Cyclemeterの記録 http://p.tl/c4qd
 スタート    : 2014/02/11 12:02:18
 完了    : 2014/02/11 12:50:39
 ランタイム    : 0:48:03 (誤停止修正前0:47:51)
 停止時間: 0:00:00 (誤停止修正前0:00:12)
 距離: 10.02 km
 平均: 4:47 /km
 登り: 11 メートル
 カロリー: 631 kcal

■ラップタイム(1km毎)

距 離 | タイム  | ペース
 01.00 | 0:04:32 | 0:04:32
 02.00 | 0:04:40 | 0:04:40
 03.00 | 0:04:43 | 0:04:43
 04.00 | 0:04:49 | 0:04:49
 05.00 | 0:04:45 | 0:04:45
 06.00 | 0:04:55 | 0:04:55
 07.00 | 0:04:54 | 0:04:54
 08.00 | 0:04:57 | 0:04:57
 09.00 | 0:04:52 | 0:04:52
 10.00 | 0:04:39 | 0:04:39
 10.02 | 0:00:05 | 0:05:16

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 春寒も 汗ばみ走る 走者かな [堺市民マラソン2014]
Pocket

コメント

  1. […]  Bikeguy管理人ヒサユキです。久々のコースガイドですね。しばらくランニングに取り組んでいましたが、2/11の堺市民マラソンを終え、自転車に復帰です。 […]

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player