年越しで 弛んだ己 活を入れ [ジョギング7km]

Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 年越しで 弛んだ己 活を入れ [ジョギング7km]
Post to Google Buzz
Pocket

1/2に千里山で初ジョグをしてからふくらはぎが筋肉痛になり、昨日まで痛みが退かなかった。慣れない坂道ジョグのせいもあるだろうが、回復が遅いことに年齢を感じる。

曜日の並びの関係で珍しく長かった正月休みの最終日に、弛んだ心身に活を入れるべく、朝イチでいつもの公園周回コース(1周500m)を走りだした。

・・・と言えば聞こえはいいが、寒さで自転車で遠出をする気力も湧いて来なかったし、布団からなかなか出られず走り出しは予定より20分遅れた。すっかり気合が落ちているが、声を掛けてもさっぱり起きてこない息子よりはマシか(^_^;)。

それでも走りだせば、意気も上がる。走り込みや、つま先着地の成果か、この所ヒザ痛もわき腹痛もほとんど起きなくなっている。そこで、今日はやや距離が短めの7kmにしてペースを上げて走ることにした。1周目は少しセーブしてキロ6分半ペースだったが、2周目からはどんどんペースを上げていき、4周目(2km)にはキロ5分半ペースに到達。

シュースの縁が当たる左のくるぶし付近が痛いのが気になるが、他は調子がいいのでその後もできるだけペースを上げ続けた。10周目(5km)にはキロ5分15秒に達したが、そこでまたふくらはぎに痛みが出てきた。つま先着地とハイペースでふくらはぎの筋肉に負担が掛かっていたのだろう。

加えて左くるぶしの痛みも強くなってきた。前回の千里山ジョグでも痛くなったが、それ以前は感じたことがない。なぜ急に痛みが出るようになったのだろうか? 変わったことと言えば、ソックスくらいだ。原因とは思えないが、念のため次はソックスを戻してみよう。
2つの痛みでペースは激減。ふくらはぎの負担が少ないかかと着地にフォームを変更して走り続け、最後の1周は痛みを堪えてラストスパートをかけ、予定の7km終了。

ヒザ痛とわき腹痛を克服したと思ったら、次はふくらはぎ痛とくるぶし痛に悩まされる。ふくらはぎ痛はM走りこみを続ければ筋肉がついて克服できると思うが、くるぶし痛の対策を考えなくては。

 

■コースマップ
 ・Googleマップ http://goo.gl/maps/PKCdG

 

■走行記録(ジョギング)
Cyclemeterの記録 http://p.tl/rdFz-
 スタート: 2013/01/06 6:20:22
 完了: 2013/01/06 6:58:57
 ランタイム: 0:37:21
 停止時間: 0:00:00
 距離: 6.67 km (実走距離7km)
 平均: 5:36 /km
 登り: 99 メートル
 カロリー: 431 kcal

■ラップタイム(1周約500m)
 周 | タイム  | ペース
 01 | 0:03:01 | 0:06:26
 02 | 0:02:51 | 0:06:05
 03 | 0:02:42 | 0:05:46
 04 | 0:02:41 | 0:05:29
 05 | 0:02:35 | 0:05:24
 06 | 0:02:36 | 0:05:32
 07 | 0:02:36 | 0:05:23
 08 | 0:02:36 | 0:05:26
 09 | 0:02:33 | 0:05:20
 10 | 0:02:32 | 0:05:15
 11 | 0:02:36 | 0:05:26
 12 | 0:02:41 | 0:05:40
 13 | 0:02:49 | 0:05:53
 14 | 0:02:32 | 0:05:20

Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 年越しで 弛んだ己 活を入れ [ジョギング7km]
Post to Google Buzz
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player