年納め100kmライド [大川漁港往復]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 年納め100kmライド [大川漁港往復]
Pocket

161224_175441クリスマスイブに「ピコひさ太郎サン♪ Merry Christmas!! 素敵な忘年会を~♪」というメモと共にデスクの上に置かれていた金色の衣装。友人によると、PPAPを強要する「ピコハラ」らしい(^_^;)。

今までちゃんとPPAPを観たことがなかったが、どうも私の体型や雰囲気がピコ太郎に似ているらしい。ダンスのセンスが皆無の人間には気が重かったが、求められた以上は応えなくてはと、サングラスを調達。パンチパーマまではとてもできないが、散髪を先送りしてボサボサの髪型を維持。

勤務先の忘年会は最終営業日の11/27に納会的に行われた。お酒も入る(というか自ら呑む!)し、その日は雨も降っていたため、自転車通勤はせずに駅から勤務先までランニング。約2.5kmほどの短距離なのだが、しばらくしてから腰が痛みだした。午後からの大掃除は腰痛ベルトをして何とかしのいだ。

何せ準備期間もなく非常に拙いものだったが、幸いなことに周囲の暖かいフォローでPPAPはそれなりに盛り上がった。面目を果たし、やれやれ。

腰の痛みは一夜明けても引かず、翌朝は整骨院へ。以前も言われたことだが、大腿骨を骨折した左足をかばって左右のバランスが崩れているとのことが腰痛悪化の原因とのこと。短距離だからとストレッチも簡単なものだったし、寒くなって少し痛みが出ているので、余計に右足主体で走ってしまったのかもしれない。

ヨメさんが30日まで仕事だったこともあって、その日から腰痛ベルトで締め上げながら3日連続(25日も合わせれば計4日間)の大掃除に明け暮れた。キリがないのでさすがに昨日で区切りをつけ、大晦日になってようやくトレーニングの時間を確保した。

ここ数年すっかり寒さに弱くなってきているし、少しマシになってはきたとは言え腰痛も不安。そこで峠に上るのは避けて、平地のロングライドを企図したが、問題はその方向。天気予報では、風速1~2mと弱く、朝のうちは東風で昼前から徐々に西風に変わる予報だったので、海沿いに南下することにした。上手く行けば、往復ともに追い風基調という目論見だ。

朝はキリッと冷え込み、大阪でも最低気温が1度まで下がった。平地ライドとは言え充分に着込んで、まだ薄暗い6:50ごろ出走。国道26号線バイパス(第二阪和国道)に出て、和歌山方面に向かう。

TORACLE(虎来る號)は軽快ながら、朝イチはまだ脚が回らず心拍数を上げるのも苦しい。それでも、走り出しはやや北よりの東風で、微風ながらも想定通り軽く背を押され、まだ楽な走り出し。

161231_073358槙尾川を渡ったのは7:30ごろで、まだ太陽は顔を出したばかりで、東のマンションの向こうに隠れている。

やや強引にペースを上げて、心拍数140以上をキープするように努める。ブルベを意識したトレーニングだが、走り始めをどの程度のペースにするかは悩ましいところ。

161231_0830018:30頃に樫井川と新家川の合流地点に到達。少し高く上った太陽が眩しい。今日は気持ちの良い青空で、気温も少し上がってきた。

その先は自転車が通れなくなる石田ランプに到達したのが8:40ごろ。右折して府道257号線に入り、鳥取交差点で国道26号線旧道に入り、さらに南西に進む。

昼ごはんまでに帰宅するつもりなので、9:30頃には折り返さなくてはならない。箱作、淡輪付近は緩いアップダウンが連続するが、そろそろ脚も回りだしたので上りはダンシングで飛ばし、ロードバイクを数台抜く。腰に痛みはあるが、何とか我慢して踏み込める。

161231_093455深日中央交差点は自転車が右折しづらいので、手前で右折。間道を通って府道65号線に入り、さらに西進。9:30をわずかに越えたが和歌山県との境に到達。

161231_093919不県境が日陰だったので、陽の当たる大川漁港まで進んで小休止。

日なたはポカポカして、青い空に白い雲、穏やかな海の向こうには淡路島が浮かんでいる。

161231_094758大晦日らしいというべきか、のんびりした風情にしばし和む。

今日はそれほど多くはないものの、時折り自転車乗りも通り過ぎる。彼らも今日は気持ちいい走り納めだろう。

珍しく動画を撮ったり、ちょっと長居をしてしまったので、急ぎ足で帰路についた。

161231_103101帰路は深日からしばらく海沿いに進み、みさき公園の裏側の長崎付近からは沖合に関空を望み、引き続き気持ちのいい風景。その後も淡輪や箱作の海水浴場を眺めながら海沿いの公園の中を通過していく。

箱作駅付近で国道26号線旧道に戻り、そのまま延長線上の府道63号線を進んでいく。阪南市内では、一部渋滞している区間もあったが、大晦日とあって大型トラックがほとんど走っておらず、途中からは路肩にスペースがあるので自転車で走りやすいルートだ。

深日のコンビニでコーヒーを飲んだせいもあるだろうが、昼近くなって脚はよく回るようになってきた。しかも、上手く風向きが変わり、帰路も追い風気味になってきた。

161231_114837快適なペースなのだが、折り返し地点と深日のコンビニの休憩時間が長かったせいか、昼が近づいてきた。岸和田城でトイレに寄ったのは11:50ごろ。

できるだけペースを上げて追い込むが、市街地は信号待ちもあって思うように進まない。結局帰宅したのは昼をだいぶ過ぎた12:50ごろだった。

やや帰宅が遅くなったが、穏やかなポカポカ陽気に、往復共追い風、パンクも無く、雨も心配のないという出来過ぎの走り納めだった。

今日も走行距離は100kmを越え、今年の走行距離は8860kmとなった。昨年より約1500kmも多いのはちょっと意外だが、春先のブルベ参加とその練習が効いているだろう。

これ以上走行距離を増やすのはなかなか難しいし、公私共に色々圧迫しているので、来年は少しのんびりしたいとも思っている。と言いつつ、2/4にはいきなりブルベ200kmが待っている。年明け後ものんびりはしていられない。

 

■コースマップ


161231 年納め100kmライド [大川漁港往復] – ルートラボ – LatLongLab

 

■本日の走行記録(自転車)

CyclemeterGPSの記録
 スタート: 2016/12/31 6:52:09
 自転車完了: 2016/12/31 12:52:43
 バイクタイム: 4:17:40
 停止時間: 1:42:33
 距離: 105.96 km
 平均スピード: 時速 24.67 km/h
 登り: 112 m
 カロリー: 3097 kcal
 平均心拍数: 134 bpm
 最大心拍数: 174 bpm
 平均ペダルペース:  78 rpm
 最高ペダルペース: 127 rpm
 今月の走行距離:  786 km
 今年の走行距離: 8860 km
 先月の走行距離:  547 km
 昨年の走行距離: 7310 km


Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 年納め100kmライド [大川漁港往復]
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player