雨降り前の汗だく峠トレ [鍋谷峠往復]

Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 雨降り前の汗だく峠トレ [鍋谷峠往復]
Post to Google Buzz
Pocket

スズカエンデューロが出来過ぎの結果で終わり、少しはのんびりしたかったのと、仕事がハードで疲れが溜まっていたので、先週末はトレーニングを休んで休養した。今週末も昨日土曜日は休日出勤して、今日は2週間ぶりの遠出。

スズカの後は、ノリクラに向けて再始動! なのだが、休みが一日だけだとやらなきゃなならない用事がたくさんあるし、午後から雨の予報だったので、早朝に手近な鍋谷峠往復をすることにした。

とは言え、仕事の疲れも溜まっているので睡眠時間は確保したい。久々にご一緒する近所の友人は6:00出走を提案していたが、30分送らせて6:30出走。

160612_065503このところ就寝中に脚が攣ったりともうひとつの体調だが、今日はまだマシ。とは言え平地で友人の後につくコバンザメ走法はいつも通り。まだ晴れ間のある空の下を南下していくが、かなり気温が高くアプローチから暑い。

府道61号線に入って徐々に上り傾斜が出てきたところで、今日もカワハラダの剛さんに追いつかれた。このところ、鍋谷峠に向かう度に遭っている気がする(^_^;)。今日はスパっと抜かずにしばらく一緒に走って頂いたが、なかなかのプレッシャー。ついつい無理をしてしまい、堺・和泉市境の南楽園峠(?)を越えるころには、かなり追い込まされた。

今日は時間がなく鍋谷峠に直行するという剛さんと横山小学校前交差点で別れ、我々はコンビニで小休止。カフェイン(今日はアイスコーヒー)を注入してから峠に向かった。

160612_074028逢野トンネルを越えると、行く手の山々はまだ青空の下。この調子なら反対側に下っても雨は大丈夫そうだが、時間と体力の問題・・・。

160612_074558定点観測地点、父鬼集落下の温度計は24度を表示。つい1ヶ月前まではアームウォーマーやウィンドブレーカーなどの防寒装備がないと厳しかったのに、久々に来たら山にも夏が近づいている。


160612_074604余談だが、先週末のスズカ決戦仕様解除作業に加えて、ウィークデーに作業を加えてCARACLE-Sはノリクラに向けたヒルクライム仕様に戻すだけでなく、ダブルボトルの夏期仕様にチェンジしている。

160612_074609分割シートポストの下部を超軽量タイプから強度の高い純正オプション品に交換し、上部もサドルごと交換した(こちらは非純正のシマノ製)。

携行ツール類はツール缶からサドルバッグに移した。高い位置に重いものがあると、「振りにくい」ので、もうひとつボトルケージを増設してツール缶を使用し続けることも考えた。さすがにごちゃごちゃしするし、折りたたみ時に手間が増えるので、ひとまずはこの構成。

160612_074613ボトルはプラスチック製サーモボトルと、ステンレス製サーモボトルの2連装(500ml×2)。

これでも、もっと暑くなってくると、午前ライドでも2Lくらいは消費するので、途中で補給しないと足らない。

毎度のごとく、製材所前の鍋谷橋からアタック開始。Mサイズのコーヒーのお陰か、比較的重いギアが踏める。心拍数も比較的スムーズに上がっていき、すぐに170を突破した。上げ過ぎないように170前後を意識してペースを保つ。

気温が高く、汗がiPhoneにポタポタ落ちる。今日は途中で止まるのも嫌なので、できるだけ落ちる前にグローブで拭うようにいたが、それでもiPhone画面は汗まみれ。内部に汗が入ると故障しかねないので、アタック開始前にカバーをかぶせなければならない季節になった。

160612_082335重踏み過ぎたのか左ヒザに軽い痛みが出たこともあって、後半で少したれて少し心拍数が下がった。ラストスパートで再び気合を入れてケイデンスを上げ、最後は185まで上げてフィニッシュ。

タイムは28′17秒と5/8の今期最高記録を、わずか6秒とはいえ更新した。2週間ぶりなのに、良い記録を出せたことは嬉しい事だった。

160612_082851友人もすぐにゴール。今日は雨が近づいているので早朝に集中したのかもしれないが、自転車乗りが次々上ってくる。

小休止の後、今上ってきた道を引き返す。寒さを感じることもない気持ちの良い下りだったが、父鬼集落が近づいた辺りで「プシュ~」と快音が響き渡った。

・・・パンクの神様、前輪に降臨。

160612_085454実は昨晩も通勤用鉄下駄號も帰宅直前にパンクしており、2日連続(^_^;)。タイムは良かったが、最後に凹まされた。

チューブを交換している間に先行していた友人が引き返してきて、LINEでノリクラ仲間に通報。このところ関西地区のノリクラ仲間内にパンクが相次いでおり、パンクの神様が関西で大活躍中らしい。

パンク修理でタイムロスしたが、それでも10時過ぎには帰宅。手短ながらも、ノリクラに向けて手応えのある早朝トレーニングだった。

160612_121404帰宅後は、まず通勤用鉄下駄號のチューブ交換。

バルブそばに穴が開いていたので、チューブの修理は難しい。すでにパンク修理跡が何箇所もあったこともあって、チューブは破棄することにした。

160612_122913内側からのパンクということで、念のため何年も使用していたリムテープも交換しておいた。

前輪もリムテープを交換した方が良いが、今日のところは作業を先送り。チェーンクリーニングをして、鉄下駄號の整備終了。

今日パンクしたCARACLE-Sのチューブのパンクを修理した後で、新調した息子のママチャリに少し手を入れた(ダイナモライト交換、セイフティライト装着、シートポスト交換)。

パンクに泣かされた昨日今日だった。早いところパンク神には、お引き取りいただきたいところだ。


■コースマップ


160612 雨降り前の汗だく峠トレ [鍋谷峠往復] – ルートラボ – LatLongLab

 

■本日の走行記録(自転車)

CyclemeterGPSの記録
 スタート: 2016/06/12 6:31:31
 自転車完了: 2016/06/12 10:12:38
 バイクタイム: 2:24:29
 停止時間: 1:15:58
 距離: 52.73 km
 平均スピード: 時速 21.90 km/h
 登り: 639 m
 カロリー: 1692 kcal
 平均心拍数: 132 bpm
 最大心拍数: 185 bpm
 平均ペダルペース:  65 rpm
 最高ペダルペース: 134 rpm
 今月の走行距離:  312 km
 今年の走行距離: 4123 km


Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 雨降り前の汗だく峠トレ [鍋谷峠往復]
Post to Google Buzz
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player