花冷えに 雨雲来たる 坂稽古 [千早峠(金剛トンネル)]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 花冷えに 雨雲来たる 坂稽古 [千早峠(金剛トンネル)]
Pocket

季節の移り変わりを強く感じる時期でもあり、今回は表題の駄句を復活。

今日は近所の友人と7:00過ぎに出走。ヒルクライムトレーニングを再開して3回目なのだが、ノリクラ(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)の抽選も突破して、意気も上がる。どんどん強度を高めて距離も伸ばしていきたいが、先にスズカエンデューロが近づいている。ひとまずは、激坂よりやや緩めの坂でペース走の能力を高めるルートが望ましい。天気が不安定なようでもあり、まずはまずはコース修正のしやすい千早峠(金剛トンネル)を上り、その後は水越峠か紀見峠を越えて帰阪しようということになった。

160327_074522まずは国道310号線で河内長野駅方面へ向かう。一時雨という予報だが、空は青空。一方、向かい風とは言えCARACLE-Sが異様に重く感じる。

ブレーキシューがリムに接触しているのではないかと疑い、信号待ちでホイールを浮かして回してみたが、前後輪共に快調に回り続ける。・・・どうやらCARACLE-Sは絶好調なようだ(^_^;)。

花粉症(的なアレルギー症状)で先週辺りから身体がだるく、通勤ライドも苦しいばかりで気持ちよく走れない状態が続いている。しんどいが頑張らねば。

160327_082746河内長野駅でひと休憩して、国道310号線をそのまま進む。いつものように、駅の裏手諸越橋で石川を渡ってアタック開始。

観心寺手前の温度計は8度を表示。先週の反省もあって今日は厳冬装備だが、これで正解なようだ。

160327_084102それでも上る道すがら、桜や木蓮、水仙、その他名前を知らない色とりどりの花が拝めた。なかなか春らしい日和にならないが、やはり季節は巡っている。

体調が悪いとはいいながらも、坂を上り始めるとそれなりに身体が動き出す。私に「傾斜センサー付きの『やる気スイッチ』が付いている」とは後で友人が言ったセリフ。

160327_092528途中から友人に先行し、中盤までは脚もそれなりに回った。終盤は傾斜が急になり、さすがにケイデンスも下がったが、47′31″で千早峠(金剛トンネル)に到着した。

「50分を切れば好調」というのが自分の目安だが、ヒルクライムトレーニング再開3回目でこれなら、まずまずだろう。とは言え、昨秋には43分台で上ったこともあるので、絶好調と言うわけではない。

160327_090856峠ではCARACLE-S販売店でもあるBicycle Land Sakataniのジャージの方々が、休憩していた。先週の金剛山ロープウェイに続いて2週続けての出会いだが、今回は次々抜かれる展開にならなかったのは幸いだった(^_^;)。

ちょうど下山されるところだったが、今回は吉武店長もおられ、写真撮影を請負った。

160327_091123たぶん折り返しなのだろうが、大阪側に下山するSakataniチームを見送り、直後に友人も千早峠にゴール。

160327_093118この後のコースを決めようと雨雲レーダーをチェックしたら、南西から雨雲が迫っていた。今のところは南北2つに別れた雲の間に上手く収まっているが、逆に言えばすでに南北を雨雲に挟まれていつ降りだしても不思議ではない状況。

雨雲自体はそれほど強いものではなさそうだし、しばらく雨宿りすれば雨雲が通り過ぎそうにも思える。とは言え、自他ともに認める雨男にとって、先に進むのは危険すぎる掛けだ(^_^;)。

「今日こそはしっかり走りたかったのに、残念や」と叫んで、上ってきた道を引き返した。決して、雨雲を怠けるための言い訳にしたのではない(?)。

160327_093230下り始めた最初のうちは空はどんより。今にも降り出しそうな雲行きだった。

160327_093620下る途中で桜を見つけ、CARACLE-Sと一緒に撮影。ソメイヨシノは平地でもまだちらほら咲きだが、桜の品種によってはすでに満開に近いものもあるようだ。

このところの低温のせいで予想以上に花が開くのが遅いが、来週末辺りはソメイヨシノも見頃になるだろう。来週は追い込んだトレーニングができるか微妙だが、桜くらいは見に行きたいものだ。

河内長野駅付近まで下ると陽が射してきて、引き返したのは失敗かと思ったが、雨雲はまだ南北を流れているようだ。10:45に帰宅したが、自宅近くまで帰ってくると路面が濡れており、先程まで雨が降っていた様子。帰宅してしばらくして、再び雨が降り出した。

160327_111547うまく雲の間を進み続け、走行中に降られずに済んだのは、雨男の私にとってはホントにラッキーだった。

そんな不安定な天候の中ではあったが、チームCARACLEのF永さんから水越峠の写真が送られてきた。スズカエンデューロに向けて、私以外のチームCARACLEメンバーも精進しているようだ。あと2ヶ月、頑張らなくては。


 

■コースマップ


160327 花冷えに 雨雲来たる 坂稽古 [千早峠(金剛トンネル)] – ルートラボ

 

■本日の走行記録(自転車)

CyclemeterGPSの記録
 スタート: 2016/03/27 7:07:31
 自転車完了: 2016/03/27 10:45:11
 バイクタイム: 2:34:21
 停止時間: 1:03:10
 距離: 57.05 km
 平均スピード: 時速 22.18 km/h
 登り: 662 m
 カロリー: 1522 kcal
 平均心拍数: 119 bpm
 最大心拍数: 178 bpm
 平均ペダルペース:  69 rpm
 最高ペダルペース: 130 rpm
 今月の走行距離: 559 km
 今年の走行距離:2074 km

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 花冷えに 雨雲来たる 坂稽古 [千早峠(金剛トンネル)]
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player