スタンプラリー2つ完了

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スタンプラリー2つ完了
Pocket

【mixi日記 及び 旧ブログ から転載したものです】

 10/23以来、1ヶ月以上まともに自転車トレーニングに出られなかったが、右肩の四十肩は処置が早かったお陰で、ギクシャク感は残っているが、ほぼ痛みは退いた。左肩もようやく回復が実感できる所まで来ている。ほぼ一年の療養で、まだ痛みはあるが、あと少しだろう。腰痛もこの所、まだマシな状態。

 そんな訳で、今日はようやく自転車トレーニング復活。病み上りにちょっとハードなコースだが、「金剛三市回遊スタンプリー」の残りを完成させるつもり。後は河内長野1つと、五條2つスタンプが必要。

 すっかり季節は巡り、冬装備で6:15頃に自宅を出走した。久々にまたがった猛虎参號は、ややよそよそしいがやはり乗っていて一番しっくり来る自転車だ。ポジションが合っているのか、他の自転車に比べるとスムーズにペダルを回すことが出来るのが不思議だ。

 困ったことに、また心拍計が壊れた。不調とか言う問題ではなく、ボタンのひとつが反応しないのだ。1ヶ月以上放置していたから、という訳でもないだろうが・・・。7月も同じ症状で修理に出し、基板ごと交換をしてもらってからは調子が良かったのだが、4ヶ月余りで再発。ポラールジャパンの対応は文句なしだったが、商品そのものには色々不満がある。残念ながら、今日は走行記録無しだ。

101127_073628 まずは、河内長野駅の近くの国民宿舎河内長野荘でスタンプゲット。朝早く開いているのはここだけだし、五條に向かう道すがらだ。この時点ですでに7:30過ぎ。実はここに来るまでが結構時間がかかった。朝食に何か問題があったのか、お腹の調子が悪く河内長野駅でトイレに寄ったり、コンビニでお腹を暖める使い捨てカイロを買ったりで時間をロスしたのだ。

 河内長野はこれで完了。五條に向けてR310を上り始めたが、結構キツい。1ヶ月以上のブランクですっかり体がなまっている。とてもアタックできるような状態ではなく、のんびりと上っていく。

101127_074728 上りなのに、予想以上に寒く、吐く息も白い。観心寺手前の温度計は6度を表示。さっきまで雨が降ったようで空も曇っており、寒々しい。

101127_081544 帰りにもう一度上ることを考えると不安になるほど苦しい。石見川の集落の手前で倒木(落木?)が道を半ば塞いでいた。それなりに交通量のある国道の障害物を放置するとは思えないので、恐らく昨晩のうちに倒れたのだろう。


101127_083702 最後は26×24Tのフルインナーでも苦しかったが、8:30過ぎに何とか金剛トンネルに到着。帰路が思いやられるが、ともかく奈良側に下り始めた。

101127_084132 下る途中に五條方面を見下ろすと、やや雲が多いが見晴らしは悪くない。まだ身体が低温に慣れていないせいもあるだろうが、それにしても下りは寒い。


101127_090918 五條市街に降りて、まずは「まちなみ伝承館」に立ち寄り、スタンプゲット。残りひとつだが、五條のスタンプポイントは有料施設が多く、無料でスタンプを押せるポイントはここと「柿博物館」「大塔郷土館」の3つだけ。大塔郷土館はるか遠くなので、次に近い柿博物館を目指した。

101127_091440  まちなみ伝承館の裏手に回ると吉野川の土手に出る。土手や河川敷を通って大川橋で吉野川を渡る。橋を渡ってすぐに左折して県道138号線を進むと、有料スタンプポイントである金剛寺のすぐそばを通った。いっそ、お金を払ってこちらでスタンプを押そうかとも思ったが、行けるところまで行ってみることにした。  


101127_093318 やや上り基調の田園風景の中を進んでいくと、こんな看板が・・・。9月に十津川方面を目指した際にも目にしていたが、恐らく五條市に合併する前の西吉野町時代からのイメージキャラだろう。ゆるキャラブームに先駆けて、かなり強烈なキャラクターだ。

101127_093642  思ったよりは楽な上りの先に、一の木ダムがあった。風がほとんどないので、ダム湖面に空が映っている。


101127_094514  ここからちょっと傾斜のキツい坂を上った先に、奈良県果樹振興センターがあり、その中に柿博物館があった。色こそ柿だが、三角形を組み合わせた外観はもうひとつ柿のイメージではない。ともあれ、中に入ってスタンプをゲット。

 柿に関する展示も充実していた。ただ申し訳ないことに、個人的に柿は好物でないのでもうひとつ興味が湧かない。私がいた時間は15分程度だったと思うが、他に来館者はなかった。わざわざそのために行かないとたどり着けない場所にあるので、よほどの柿好きでなければ、なかなか訪れにくいだろう。

101127_101846  全く同じ道を還るのもつまらないので、県道137号線に横すべりしてひとつ東の橋を渡ることにした。これまた有料スタンプポイントの榮山寺のそばだ。

101127_102102  10時を過ぎ、空は晴れ間が多くなってきた。吉野川の川面に映る空もキレイ。

 少し早いが、R24沿いの「すき家」で昼食を摂っった。するとまたお腹がグルグルと動きだし、またトイレに・・・。

101127_110916  帰路につき、五條駅前に来てみたが近くに踏切は見当たらない。仕方なく線路を越える歩道橋の階段脇のスロープを自転車を押して上り、五條駅を見下ろす。かなり西の方に踏切があるようだ。

101127_121002  五條駅の裏手から北上し、R310に合流。やはり復路は非常に苦しかったが、12:10頃何とか金剛トンネルに到着。

101127_123140  大阪側に下り始めたが、往路で見た倒木はすでに片付けられていた。しばらく下ると、川上神社の紅葉が目に入った。

101127_123400  ちょっと立ち寄ってみたが、見事な赤。


101127_124134  さらに下って観心寺も、きれいな紅葉。

 ヘロヘロになりながらも、13:30頃帰宅。体力の低下は残念だが、またこれから頑張ろう。

 自転車トレーニングを終えて帰宅したが、今度は車で外出した。もうひとつのスタンプラリー「泉北ぐるりんウォーキングスタンプラリー」の残りを回ったのだ。

 これで二つのスタンプラリーを完了した。最寄りの駅に応募箱のある泉北ぐるりんウォーキングスタンプラリーは早速応募。金剛三市回遊スタンプリーも11/30が締め切りなので、早いところ切手を貼って投函しなければ。

 家族で楽しめるし、この2つのスタンプラリーはかなり当選確率も高い。家族4人で今までに3回応募しているが、のべ12人(回)のうち2回は賞品をもらっている。約17%の当選確率ということだ。

■本日の走行記録(自転車)
 走行距離: 約85km


Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スタンプラリー2つ完了
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player