厄除けポタリング?

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 厄除けポタリング?
Pocket

【mixi日記 及び 旧ブログ から転載したものです】

 先週は新パターンでウォーキング。今週はノーマルに自転車で家を出たが、今日の天気図は等圧線が直立した西高東低の典型的な強い冬型。最低気温は2度とのことだが、これは百葉箱の中の話。露天温度は氷点下のようで、大阪の平地でも水たまりが凍っている。しかも風がかなり強いので、体感温度はかなり低い。

 家を出たとたんに凍えてしまったが、まずは本格的な走り出しの前に寄り道。府道25号線を北上して、大阪市住吉区のあびこ観音へ向かう。

 去る1月某日、私は満41歳になった。つまり、今年は数えで42歳の本厄なのだ。個人的にはあんまり気にしていないのだが、そろそろ体力が落ちてくるのに仕事などの重圧が重なる年齢なので、体調を崩しやすい時期なのは確かだろう。

 そういう意味では、神社仏閣でお払いをしたから逃れられるものでもなかろうとも思うのだが、周囲を安心させるためにも前厄の昨年に続いて厄除けに行くことにした。トレーニングの後で出直すのはかなりツラいし、昼間は混みそうなので朝一を狙ったのだ。

100206_070412 7時ごろに大和川を渡る吾彦大橋を越えて大阪市へ。すぐにあびこ観音に着く。

100206_072330 まだほとんど人気の無いあびこ観音では、本格的な受付も始まっていなかったが、何とか無事に厄除け祈願を申し込み。今日のところは厄除け布巾と箸を頂き、後日祈祷を終えたお札やお守りが届けられるとのこと。本堂に上がってお参りしていくことも勧められた。昨日までは本堂に上がれなかったそうなので、得をしたというところだろうか。

 あびこ観音を後にした7時半頃には、出店も準備を始めていた。あびこは堺に引っ越すまで4年半住んでいた街なので、様変わりした様子を興味深く眺めながら、府道42号線を東に向かった。

100206_074036 行基大橋近辺で大和川の土手に上がり、さらに東に向かう。すぐに近鉄南大阪線の踏切を渡る。土手上は追い風となる強い西風が吹いていて、30km超の快調なペースで飛ばす・・・が、帰路が思いやられる。

100206_075142 実のところ、この時点でもまだ今日のルートを決めていなかったが、とりあえず大和川沿いに東に向かって奈良に入ることにした。空は晴れ基調ながら、時々北西から黒雲が流れてくる。雲の合間から日の光が射し、行く手の二上山が向こうに見える。

100206_081834 いつものパターンだが、府県境はR25でなく、大和川北岸を通った。河内堅上駅付近は車道を通るとかなりのアップダウンがあるので、田畑の間の細道を抜けていく。

100206_082914 柏原市の端の峠八幡神社。奈良県三郷町に入ると黒雲が空を覆い寒々しい。ちらほら雪も舞いだした。走っているとそれなりに身体は温まるのだが、手足の先は冷えて、関節もギクシャクする。気分が乗らず、今日は峠を攻める気になれない。

100206_090742 大和川沿いにもう少し遡り、何度か見かけていた西名阪道法隆寺IC近くの、ならサイクリングロードの看板。ここから北側は走ったことがあるが、南側はまだない。試しにこの道に入ってみることにした。

100206_091502 高田川沿いのこの道に入るころには、天気も回復して北側には青空が広がっていた。でも、南側の金剛山方面を見ると黒雲に覆われ、霞んだようになっている、恐らくかなりの雪が降っているのだろう。

 近鉄田原元線と交差する所でサイクリングロードを見失い、県道5号線に出た。少し南に走ったが、そろそろ帰路に着かないと昼までに帰れない。真美ケ丘の住宅地内を南西方向へ向かってジグザグと抜けてR165へ入り、さらに西進。予想通り向かい風が強く、ちっともスピードが上がらない。

100206_100934 ただでさえ国道の義務走りは面白くないのに、向かい風で車とペースが合わずかなりしんどい。二上山駅付近で畑の集落を駆け上ってバイパスに抜けたりしたが、結局この穴虫交差点で合流。遠回りをしただけだったかもしれない。

100206_101600 峠といえないほどの低い穴虫峠だが、向かい風と、体調がもうひとつなのか結構てこずった。

100206_103658 大阪府に戻っても、向かい風は当然きつく、ノロノロとしか進めない。府道32号線を西進して石川を越え、梅の里のアップダウンを越えて堺市に入る。続いて府道36号線に入ってさらに西進。北野田駅を越えて自宅にたどり着いたのは11:30過ぎ。帰路に着くのが早すぎたかと思ったが、向かい風でかなり時間がかかった。念のため早めに引き返してよかった。

 気温が低いと一番ツラいのは手足の指先が冷えること。足はメッシュのSPDシューズは通気性が良すぎて、薄手のソックス2枚重ねに、足先用使い捨てカイロ、さらにシューズカバーを組み合わせているが凍えてしようがない。冬用に大きいサイズのシューズを用意すれば、厚手のソックスを使えるので改善するかもしれないが、なかなかそこまでの出費はできない。

 手も厚手のグローブを用いているが、これだけでは力不足。インナーグローブでも組み合わせてみたいと思っているが、私は指が長く、なかなか合うサイズが見つからない。使用中の厚手のグローブもそろそろボロボロになってきているが、なかなか代わりが見つからない。

 かつては、トレッキングシューズにニッカポッカ、山シャツにフィールドジャケットという、ほとんど登山者と変わらない格好で林道などを走っていた。その頃は、氷点下でもさほど苦にしていなかったが、最近は歳のせいもあってか寒さに弱くなった。ビンディングペダルに慣れてしまった今となっては、なかなかトレッキングシューズにもどることもできない。冬場の悩みだ。

 

■本日の走行記録(自転車)
 平均心拍数: 98 (不正確)
 最大心拍数:158 (不正確)
 心拍数ターゲットゾーン:131-165
 ターゲットゾーン内時間:0:39:03 (不正確)
 ターゲットゾーン以上時間:0:00:00 (不正確)
 ターゲットゾーン以下時間:4:13:41 (不正確)
 消費カロリー:1321kcal (不正確)
 走行距離: 73.0km
 平均速度:20.6km/h
 最高速度:41.3Km/h
 平均ケイデンス: 77
 最大ケイデンス:113
 計測時間:4:52:44
 走行時間:3:31:53
 累計走行距離:6687.0km(2006年11月より)


Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 厄除けポタリング?
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player