またまたメカトラ

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - またまたメカトラ
Pocket

【mixi日記 及び 旧ブログ から転載したものです】

 昨日の自転車トレーニングで、天野街道を走っているころから、カーブで後輪がよたつく感じがあった。停車して点検してみるとニップルがひとつ緩みきっており、リムが大きく振れている。蔵王峠の下りは凹凸のあるコンクリート道もあり、かなり振動が激しかったので、緩んだのかもしれない。

 恐らく、ホイールを組んだときに、このニップルのテンションが低かったのだろう。誰だ、こんなホイール組んだのは! ・・・私だ。

 まあ、組んでから約5年経つので、こんなトラブルが起きても不思議ではないのかもしれない。アルミニップルで組む時は、やたらとスポーツテンションを上げるわけにもいかず、加減が難しい。特に後輪は左右のテンションの差があるので、余計に難しい。

 とは言え、腕のある人が組めば、簡単にニップルが緩むようなことはないだろう。私のホイール組みの技術もまだまだだ。本当はテンションゲージでも入手してチェックしながら組みたいところだが、結構値の張るツールなので、手が出ない。

 昼食後、後輪を振れ取り台にセット。全体のテンションを上げることも考えていたが、手で触った限りでは他にテンションが著しく緩いスポークはなさそう。今回は横振れ、縦振れを再調整して様子を見ることにした。

 この間のワイヤーのほつれといい、この所メカトラが増えている。ホントは一度本格的なメンテをしなければいけないのだが、長時間の整備は腰がツラい。ショップに頼むようなお金はないし、悩ましいところだ。


Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - またまたメカトラ
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player