今日は水泳トレ

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今日は水泳トレ
Pocket

【mixi日記 及び 旧ブログ から転載したものです】

 昨日、土曜日は一日雨。今日、日曜日も午前中は雨が残るとの予報。しかも、3月下旬並の気温とのことで、朝から冷たい雨が振り続いていた。

 軟弱だが、後始末が大変なので雨の日の自転車ライドをする気はない。近所をランニングすることも考えたが、季節外れの寒さで寝冷え気味、雨の中をランニングすると体調を崩しそうだ。

 そこで、今日は久々にプールに行くことにした。以前と同じように堺から大阪市内まで車で約30分、朝9:00の開場と同時に入場して着替え、速攻でプールに入る。追い越しは禁止されており、追いつかれた人はターンの時に譲ることになっている。比較的空いているプールだが、出遅れると自分のペースで泳ぐのは難しくなる。今回も朝一でスタートしたため、それほどペースを乱すことなく泳ぐことができた。

 クロールで泳ぎ始めたが、久々だけあって水の抵抗を強く感じる。水泳では、自転車やランニングで使うのと違う筋肉を使うのだろう。筋肉は使わないでいるとすぐ衰えてしまう。100メートルも泳ぐと最初の勢いはなくなり、腕が疲れてくる。

 それでも、我慢してそのまま泳いでいるとだんだん身体が慣れてきた。400メートルを越える頃からは、腕の疲れより息が苦しくてペースを維持するのが難しくなってくる。ハートレートモニターがあるわけではないので、実際の負荷はよくわからないが、心肺のトレーニングにはなるだろう。

 クロールはいつものごとく1000メートル泳いで一旦終了。ほぼいつもと同じ約25分ほどのタイムだった。普段はここで終わるが、今日は続けて平泳ぎで200メートル泳いだ。それなりに疲れたようだが、自転車でのヒルクライムやランニングに比べると負荷は軽いようだ。

 水泳は腰にかかる負担も少なく、腰痛持ちに向いているのだろうが、プールではラップタイム計測や心拍数の把握も難しいし、単調なコースの往復なので、なかなかモチベーションが続かない。開場から一時間も経つと、人が増えて自分のペースで泳ぐことも難しい。何もしないよりは、ずっとマシだろうが、やはり自転車での実走やランニングの方がトレーニング効果が高そうだ。


■本日のトレーニング記録(水泳)
 水泳距離:クロール1000m、平泳ぎ200m
 水泳時間:クロール約25分

 

※『2007乗鞍参戦記』をこちらに掲載しています
http://www.hisayuki.org/

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今日は水泳トレ
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player