筋トレ&ランニング

Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 筋トレ&ランニング
Post to Google Buzz
Pocket

【mixi日記 及び 旧ブログ から転載したものです】

 先週からトレーニングを再開したが、腰痛克服のためにもうひとつ新しいことを始めた。今まで通っていた整形外科のリハビリでは、ほとんど改善が感じられなくなっていたので、違う専門家を尋ねてみた。

 近所の整体鍼灸治療院が、スポーツ傷害について記した看板を掲げていることに嫁さんが気付き、土曜日(1/26)に試しに行ってみた。いわゆる柔道整体(整復)師さんのようで、ご自身の柔道履歴も待合室に掲示してあった。

 症状とこれまでの治療内容を説明し、「とにかくスポーツ(自転車)をしたいので、自分で身体を動かし、筋力強化で改善できないか?」と伝えたところ、「やるべきことは整形外科でやっているから、ここで『医学的な治療』を、やってもあまり効果を望めないだろう。私も身体を動かすことがいいと思う」とのこと。

 早速、腰に負担を掛けないトレーニング方法を教えてもらうことになったが、それに先立ち身体に触った先生によると、いささかショックなことに「背筋が相当衰えている」らしい。この状態では、トレーニングジムなどで筋トレをすれば、たちまち腰の状態を悪化させてしまうとのこと。

 そもそも、自転車に乗るだけでも結構背筋は鍛えられるはずだ。通勤ライドで往復12km走っているので、自分としては自転車で鍛えづらい腹筋の強化ばかり考えていたが、盲点だった。腰痛ベルトでかばい、日常の動作でも腰をかばい続けた日々が、背筋を衰えさせてしまったのだろう。

 まずは腰への負荷が非常に少ない腹筋、背筋運動を5種類教えてもらった。メモも取らずにいたので、憶え違いがあるのかもしれないが、1動作ごとに30秒静止し、それを30回。家に帰って早速試すと、左右別々に鍛える動作がある運動もあり、これも30回ずつこなすと5種類終えるのに1時間以上かかった。

 この5種類をできれば2セット続けて行い、これを1日に2回行うのが理想的と聞いたように思うのだが、これだと1日に4時間以上筋トレを続ける必要がある。家族持ちの勤め人には絶対無理なメニューだ。

 おそらくどっか憶え違いをしているに違いないので、そのうち先生に聞いてみよう。この先生はFAXでの質問を受け付けている。取りあえずは自分なりにメニューを短縮し、各動作の静止時間を20秒に短縮し、それを20回、というメニューで1日2回、ワンセットづつ行うことを目標にした。

 時間のないときは腹筋、背筋トレーニングを各1種類ずつでも行うよう言われた。まずはこのメニューを1ヶ月半続け、基礎的な筋力をつけた上で、トレーニングジムなどを利用した本格的な筋トレを指導してくれるとのことだ。

 自分なりに組み替えたこの基礎的なメニューでさえ、1日に90分はかける必要がある。正直なところ続けていけるか自信が持てないが、できる限りは頑張って見よう。


※『2007乗鞍参戦記』をこちらに掲載しています
http://www.hisayuki.org/

Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 筋トレ&ランニング
Post to Google Buzz
Pocket

RSS坂虎日記-乗鞍への道- RSS

サイト内検索

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player